※この記事には広告を含む場合があります。

当サイトの記事には、広告として、アフィリエイトプログラムを使用しています。アフィリエイトによって得られた収益は、より質の高い情報を提供するために当サイトの運営費に充てています。

広告 中小企業診断士 国家資格 資格一覧

2023年度版が変える!中小企業診断士 テキスト買い直しの3つの衝撃的メリット

新しいテキストを手に入れることで、どれだけの知識を得られるのでしょうか。

そして、その知識はあなたの試験の合格率をどれほど高めてくれるのでしょう。

あなたの心は、期待と不安でいっぱいです。

そして、その答えを求め、「中小企業診断士 テキスト 買い直し」というキーワードで情報収集を始めました。

あなたが検索すると、多くの選択肢と情報があなたの目の前に広がります。

各テキストはその特色を持ち、あなたにさまざまな視点からの学習を約束しています。

しかし、どれを選べば良いのか、選択は決して簡単ではありません。

中には、最新の市場動向を解説したテキストや、過去問を詳しく分析したテキストもあり、どれもあなたの合格に繋がる可能性を秘めています。

そしてあなたは気づきました。

新しいテキストを手に入れることは、ただの勉強法ではなく、あなたの未来に直接影響を与える重要な一歩であることを。

これは単なる購入行動ではなく、あなたのキャリアにおける重要な投資であり、あなた自身の成長を加速させるキーとなるのです。

新しいテキストは、あなたに最新の知識を提供し、試験の準備をより完璧にし、自信を持って挑戦する勇気を与えてくれます。

そして、それはあなたにとって、職場での昇進や評価の改善、そして経営の知識を深め、事業を拡大する機会をもたらしてくれるでしょう。

中小企業診断士試験の全体像と新しいテキストの必要性

中小企業診断士試験の全体像と新しいテキストの必要性

新しいテキストは、中小企業診断士試験の最新の傾向や変更点を把握し、効率的に勉強するために必要です。

試験の内容や出題範囲は時折変わり、最新の法律や政策、経営学の進展が反映されます。

これらの更新を把握することで、試験対策の方向性を正しく設定し、無駄な勉強時間を避けることができます。

例えば、過去に発生した経済政策の変更や新しい経営理論が導入された年には、新しいテキストが受験者にとって大きな助けとなりました。

このテキストを利用することで、多くの受験者が新しい内容を効率よく学び、合格へと導かれました。

一方で、新しいテキストの購入はコストがかかるという意見もあります。

また、古いテキストでも基本的な知識は変わらないという意見もあります。

しかし、中小企業診断士試験は経営の最前線で求められる知識を問われるものであり、最新の情報を把握することが重要です。

新しいテキストはそのための重要なツールとなり、合格への道をスムーズに進めることをサポートしてくれます。

中小企業診断士の試験流れと日程

試験流れと日程の理解は、効率的な勉強計画を立てるために不可欠です。

試験は1次と2次に分かれ、それぞれの試験範囲や要求知識が異なります。

また、試験日程を知ることで、勉強のペース配分を適切に計画し、各科目の理解を深める時間を確保することができます。

1次試験は主に基礎知識を問い、2次試験では実務的な知識と応用力が求められます。

これらの違いを理解し、試験日程を基に勉強計画を立てることで、多くの受験者が効率よく準備を進め、合格へと導かれました。

試験の流れや日程は毎年変わらないため、一度理解してしまえば十分という意見もあります。

しかし、試験の流れと日程を常に確認し、最新の情報に基づいて勉強計画を見直すことは、効率的かつ効果的な準備につながり、合格に大きく寄与します。

一次試験と二次試験の違い

一次試験と二次試験は、中小企業診断士を目指す者にとって異なる知識と技能を要求します。

一次試験は基本的な知識を試し、二次試験は実務的な応用力を試します。

試験の目的は、受験者が必要な知識と技能を持っていることを確認することです。

一次試験と二次試験の区別は、試験の目的を適切に満たすために重要です。

一次試験では、経済学や法務、会計などの基本的な知識が問われます。

一方、二次試験では、具体的な事例を通じて解決策を提案する能力や口述能力が試されます。

一次と二次の違いは明確に理解することが重要であり、特に新しい受験者にとってはこの違いを理解することが初めての挑戦となる可能性があります。

一次試験と二次試験の違いを理解することは、効果的な勉強計画を立てるために不可欠です。

それぞれの試験が求める能力を理解し、適切に準備することで、合格への道をスムーズに進むことができます。

旧テキストと新テキストの比較

新テキストは最新の情報と教材を提供し、旧テキストよりも試験の準備に効果的です。

試験の内容は毎年更新される可能性があり、最新の法律や政策、または試験の傾向が新しいテキストに反映されることが多いです。

例えば、ある年に重要な法律が改正された場合、新しいテキストはその改正を反映し、試験に対する適切な準備をサポートします。

旧テキストではこの新しい情報は欠けている可能性があります。

旧テキストでも基本的な内容は変わらないという意見もありますが、試験の合格を目指す受験者にとっては、最新の情報を持っていることが重要です。

新しいテキストを利用することで、最新の試験傾向や法律、政策の変更に対応し、効果的に試験準備を進めることができます。

旧テキストと新テキストを比較し、必要に応じて新しいテキストを購入することをお勧めします。

最新の市場動向とテキストの更新

市場動向の変化に伴い、中小企業診断士試験のテキストも更新される必要があり、最新のテキストは試験準備において重要です。

中小企業の環境は常に変化しており、法律や政策の更新が頻繁に行われます。

これらの変化は試験の内容に直接影響を与え、受験者は最新の情報を理解している必要があります。

例えば、過去に発生した法律の変更や新しい経済政策が、新しいテキストに反映され、試験問題にも影響を与える可能性があります。

一方で、基本的な理論や知識は変わらないという反論もありますが、試験は現在の市場動向を反映したものになるため、最新のテキストを使用することが推奨されます。

市場動向の変化を反映した最新のテキストを使用することで、試験に対する理解を深め、合格の可能性を高めることができます。

テキスト買い直しの衝撃的3つのメリット

テキストの買い直しは、最新の情報を得るとともに、試験準備の質を向上させる衝撃的なメリットを提供します。

試験の内容は年々変わる可能性があるため、旧テキストではカバーされていない新しいトピックや情報を学ぶことができます。

新しいテキストには、最新の法律改正や新しい経営戦略、技術の進歩などが含まれており、これらの情報は試験の準備と実務において非常に価値があります。

一方で、費用と時間の観点から旧テキストを利用する受験者もいますが、最新の情報を持っていることが試験の成功に直接関わります。

テキストの買い直しは、最新の市場動向と試験の変化に対応し、より高い合格率と実務での成功を追求する重要なステップです。

最新の傾向を踏まえた学習が可能

中小企業診断士試験においては、毎年のように新しい傾向の問題が出題されることがあります。

具体的には、各科目で約1~2問の新しいタイプの問題が登場することがあるでしょう。

このような新しい傾向の問題に対応するためには、最新のテキストの購入が重要となります。

なぜなら、参考書の出版社は常に新しい傾向の問題を把握し、それらを反映させた最新版のテキストを出版しているからです。

最新版のテキストを手に入れることで、これら新しい傾向の問題への対策を含んだ学習が可能となります。

特に、前年の傾向を理解し、それに基づいた学習を進めたいと考えている方にとっては、最新のテキストに買い直すことが大きなメリットとなるでしょう。

この情報を得ることで、あなたは2回目の試験準備に向けて、どのテキストを購入すれば良いか、そしてそのテキストがどのように試験の合格率を高めるために役立つのかを明確に理解することができます。

また、新しいテキストの購入はあなたにとって最新の情報を得ること、そして職場での昇進や評価の改善、そして経営知識の深化にも寄与する可能性があります。

最新のテキストを活用することで、試験に向けた効率的な学習計画を立て、時間を有効に使って勉強を進め、試験の合格という目標に一歩近づくことができるでしょう。

そして、試験合格を通じて自信を持ち、キャリアの進展を実現することで、幸せな状態を迎えることが期待できます。

新しい知識と情報の獲得

新しい知識と情報の獲得は、中小企業診断士試験の準備と実務能力の向上に不可欠です。

経営の世界は日々進化しており、最新の情報を持っていることは、試験の合格と実務での成功に直結します。

最新のテキストや講座を通じて、新しい経済政策や法律の変更を学び、これらの知識を問題解決に活用することができます。

古いテキストも基本的な知識を提供するという意見もありますが、時代の変化とともに必要な知識も変わるため、最新の情報の取得は避けて通れない道です。

最新の知識と情報を獲得することで、試験準備と実務能力の向上が期待でき、中小企業診断士としての資格と信頼性を高めることができます。

自信を持って試験に臨める

良い準備と実践的な学習を通じて、自信を持って試験に臨むことができます。

事前の準備は自信の源泉であり、自信は試験のパフォーマンスを向上させる要素となります。

複数の模擬試験を受け、過去問を解いたり、学習グループで知識を共有することで、試験に対する不安を減らし、自信を持って臨むことができます。

一方で、過度の自信は油断を生むという意見もありますが、適切な準備と自己評価を行うことで、この問題は克服できます。

適切な準備と実践的な学習を通じて、自信を持って試験に臨み、合格に一歩近づくことができます。

この自信は、将来の実務でも大きな力となります。

中小企業診断士1次試験総合テキストのおすすめ5選

みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書 (上) 2022年度

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

予習してからスタートできる「学習ガイダンス」システムを採用

【おすすめポイント】
・「学習ガイダンス」で予習してから取り組める
・分冊・赤シートで持ち出して学習しやすい
・復讐に役立つ問題集付き


【ここが少し気になる…】
・合格レベルに到達するには下巻も必要
・一部の科目に論点漏れありとの声も

口コミを紹介

分かりやすい

そして、分けられるので持ち運びやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業診断士 最速合格のための スピードテキスト

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業診断士テキストの大本命

あなたへのお勧めは、TACという大手の中小企業診断士受験予備校が提供する1次試験用のテキストです。

実は、TACの講座ではこのテキストが使われていて、その内容は非常にわかりやすく、独学での学習にも非常に適しています。他にも多くの予備校がテキストを提供していますが、独学の場合、このTACのテキストシリーズが特に解説が丁寧で、とても役立つと評判なんです。

ちょっと想像してみてください。

あなたが大きな森の中で、宝を見つける冒険をしているとします。

多くの道があり、どれが正しい道かはわかりません。

でも、TACのテキストは、その森の中であなたに安全で確実な道を示してくれる優れた地図のようなものです。

それに従えば、迷うことなく宝を見つけることができるでしょう。

このテキストは、中小企業診断士の試験に向けて勉強する際に、重要な知識と解説を提供してくれます。

特に、1次試験の準備においては、科目ごとの理解と問題の解答技術を磨くことができるので、非常に役立つでしょう。

また、このテキストを使えば、あなたは効率的に学習を進めることができ、試験の難易度に対する自信も持つことができます。

さらに、このTACのテキストは、過去問や模擬問題も含まれていて、それらを解くことで、実際の試験にどれだけ対応できるのか、自分自身を評価することも可能です。

そして、あなたの強みと弱点を明確に理解し、効率的に勉強を進めることができるでしょう。

口コミを紹介

同じTで始まる競合他社のテキストで時間を無駄にしたので買い替えた。

見やすく、わかりやすい。

ただ、図表が多く挿入されているが、説明文とまともに連動しない図表が多い。

他の資料から持ってきて、ただ、同じ論点だからここに挟み込んでおけ みたいな。

例えば193ページ上の表は何を説明しているのか わかるだろうか?

説明不足で直前の文面と矛盾するように読める内容の図表があったり、混乱して、試験に出ないようなことの確認に無駄に時間を費やすことになるとこが しばしば。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゼロからスタート! 金城順之介の中小企業診断士1冊目の教科書

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

受験初心者の第一歩

資格予備校LECの講師金城順之介氏が書いた中小企業診断士試験向けのテキストは、初学者にとって価値があり、最短で試験に合格する重要なポイントを提供します。

このテキストは「1冊目」として位置づけられており、さらに総合的な参考書も必要です。

これらの教材を活用して効率的に学習し、試験合格を目指し、キャリアを進展させることが推奨されています。

口コミを参照

全体像が把握できるし、個々のトピックの説明も分かり易いです。

もっと勉強したくなるので、モチベーションアップにもお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

速修テキスト

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

created by Rinker
早稲田出版
¥2,860 (2024/06/17 04:53:41時点 Amazon調べ-詳細)

無料音声講義がついてくる

TBCが提供する中小企業診断士の総合テキストは、大手TACとは異なり丁寧な指導で評判です。

このテキストシリーズの特徴は、わかりやすい説明と無料の動画講座が付属している点です。

動画講座は理解が難しい部分を視覚的に補い、独学をサポートしてくれます。

これにより、コストを抑えつつ効率的に勉強が進められます。

テキストと動画講座を活用することで、試験準備が整い、職場での評価向上やキャリアアップにつながる可能性が広がります。

口コミを紹介

昨年まではホワイトボードを使い、そこに講師がいろいろと書き込みながら授業が進んでいってました。(よくあるパターンです)

それが今年はテキストをモニターに映し出し、そのモニターに講師が直接書き込みながら、授業が進んでいきます。

同じテキストを見ながらそこに情報が補足されていくので、非常に頭に入りやすく学習がはかどります。

出典:https://www.amazon.co.jp

過去問完全マスター

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

一番使いやすい?過去問題集

同友館の中小企業診断士試験の過去問題集は、他の出版社のものと比べて使いやすく、過去10年分の問題が掲載されています。

特に1次試験では、7年から8年前の問題が再利用される傾向があるため、この問題集は非常に効果的です。

これにより、あなたは試験の準備をしっかりと進め、合格に向けて大きな一歩を踏み出すことができるでしょう。

口コミを紹介

分野別にまとめてあるため、苦手分野を集中特訓できます。

企業経営理論は過去問が重要なため、効率的に勉強できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業診断士1次試験総合テキストのおすすめ比較一覧表

商品画像
(画像をクリックするとAmazonに飛びます)
メーカーTAC出版TAC出版KADOKAWA早稲田出版同友館
商品名みんなが欲しかった! 中小企業診断士の教科書 (上) 2022年度中小企業診断士 最速合格のための スピードテキストゼロからスタート! 金城順之介の中小企業診断士1冊目の教科書速修テキスト過去問完全マスター
説明予習してからスタートできる「学習ガイダンス」システムを採用中小企業診断士テキストの大本命受験初心者の第一歩無料音声講義がついてくる一番使いやすい?過去問題集
タイプ総合総合総合総合総合(過去問題集)
形態科目別3分冊7分冊1冊6分冊7分冊
対象科目企業経営理論、財務・会計、運営管理1次の全科目1次の全科目1次の全科目(中小企業経営・中小企業政策を除く)1次の全科目

中小企業診断士1次試験科目別テキストのおすすめ13選

出る順中小企業診断士 FOCUS1次テーマ別問題集 経済学・経済政策

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

「実務思考型」の出題傾向に合わせた1次試験向けテキスト

【おすすめポイント】
・「実務思考型」の出題傾向に合わせたコンセプト
・重要テーマごとに3段階のレベル別で取り組むアプローチ
・持ち運びやすいA5サイズ


【ここが少し気になる…】
・2016年発刊で内容がやや古い

いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

IITが超苦手な人におすすめ

通常、中小企業診断士の試験準備に使う総合テキストでは、「経営情報システム」の説明はページの制限から簡単にされています。

だから、「経営情報システム」が苦手なあなたには、情報処理技術者のITパスポート試験の参考書をサブテキストとして使うと、理解が深まります。

ここでお勧めするのは、ITパスポート試験の参考書の中でもベストセラーの一冊です。

この本は、ITパスポート試験合格を目的に作られていますが、中小企業診断士の勉強にも非常に役立ちます。

さらに、毎年更新されているので、ITの世界の新しい用語や変化にもしっかりと対応しています。

これにより、あなたはこの参考書を使って、「経営情報システム」の知識をしっかりと身につけ、中小企業診断士試験に向けての準備をより効率的に進めることができます。

口コミを紹介

ITに全く関係のない仕事の私でも分かりやすく書かれていて良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

パブロフ流でみんな合格 日商簿記3級 テキスト&問題集

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

楽しく簿記を学ぼう!

財務・会計の勉強では、財務諸表を読む力やキャッシュフローを理解する力を持つことが重要です。

さらに、3級レベルの簿記の問題も解けるようになる必要があります。

簿記の問題に慣れるためには、たくさんの問題を解く時間を確保することがポイントです。

今、話題の「パブロフ流教科書&問題集」を使うと、勉強が楽しく効率的になります。

この教材は4コママンガと詳細な解説で構成されていて、あなたにとって、まるでゲームを楽しむような感覚で問題を解くことができます。

読んで楽しみながら、簿記の知識もしっかりと身につけることができるので、2回目の試験準備にも最適です。

このように、「パブロフ流教科書&問題集」は、財務・会計の基本を固めつつ、簿記の問題に対する解答能力を高め、試験の合格率を向上させる助けとなるでしょう。

口コミを紹介

簿記の勉強を初めて始める場合、とりあえず1番人気のテキストを購入してみる方が多いと思いますが、個人的にはこちらの書籍が最も分かりやすいと感じました。

他のテキストと違い解説に唐突な所が少ないのが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

財務3表一体理解法

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

財務諸表の仕組みを再確認したい方に

この本は、会計の初心者でも気軽に手に取ることができ、特に細かい仕分けを気にすることなく、財務の基本、すなわちP/L(損益計算書)、B/S(貸借対照表)、C/F(キャッシュフロー計算書)の関係を理解することができます。

これらの財務3表は、会社のお金の動きを簡単な図やグラフで示してくれるようなものです。

ちなみに、これらは企業の経済状況を表す重要な書類で、ちょうど体温計や計りが私たちの健康をチェックするように、企業の健康状態をチェックするツールと言えます。

この本は、中小企業診断士の試験勉強だけでなく、社会人としての基本的な知識を身につけるためにも読んでおく価値があります。

特に、あなたが2回目の試験に挑む準備をしているなら、この本は財務の基本的な理解を深める助けとなるでしょう。

口コミを紹介

発展編の財務分析について学びたく、とりあえず上巻であるこちらから読み始めました。

簿記や会計を勉強された方には必要ありませんが、会計を全く知らない、これから簿記を勉強しようと思ってる方にはこちらの本を読んでから本格的な勉強を始めると良いかも知れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

特訓問題集

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業政策の予行演習に

この特訓問題集は、速習テキストの姉妹編で、中小企業政策という新しい分野を掘り下げています。

速習テキストと同様に、無料の動画講義が付いていて、独学を進めるあなたにとって非常に助けになるでしょう。

しかし、この問題集が市場に出るのは他の科目よりも少し遅れる傾向があり、通常は11月から翌年の2月ごろに発売されます。

動画講義の利用が可能になるのはさらに遅くなるので、この点を考慮して学習スケジュールを立てることが大切です。

図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

created by Rinker
技術評論社
¥2,310 (2024/06/17 17:03:31時点 Amazon調べ-詳細)

横文字だらけのIT用語を理解するために

ITの世界は、毎日新しいことが起こっており、新しい言葉がどんどん生まれています。

これらの言葉は、大体が英語で、時々は意味がわかりにくい略語もあるので、少し難しいかもしれません。

でも、これらの言葉を理解することができれば、経営情報システムの分野も簡単になるでしょう。

そこで、このテキストの登場です。このテキストは、IT用語を全部、イラスト付きで説明しています。

だから、ただの文字だけの参考書よりも、記憶に残りやすいです。

ITの世界は日々変わるので、この本も頻繁に新しい版が出るのがいいです。

口コミを紹介

ジャンル別にネットワークに関する用語が独立して説明されています。

辞書的にも使えますし、内容が簡単なので教科書的に前から読んでも使えます。

ただ、深い内容や体系的な学びは難しいので他の教科書が必要です。

出典:https://www.amazon.co.jp

生産管理の基本が面白いほどわかる本

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

新入社員に戻って生産管理を学ぶ

運営管理、特に生産管理の領域は、製造業の現場で実際に作業を経験したことのないあなたには、ちょっと想像しにくいかもしれません。

しかし、こちらのテキストは、生産管理の現場で初めて働く人向けの入門書として作成されており、非常に理解しやすい内容となっています。

さらに、著者は中小企業診断士であり、1次試験の参考書としても十分に活用できる情報が詰まっています。

このテキストは、あなたが生産管理の基本を学び、中小企業診断士試験の1次試験の準備を効率的に進めるための重要なリソースとなるでしょう

実際の製造業の現場の経験がなくても、このテキストを通じて生産管理の基本的な知識を習得し、試験に向けての学習を進めることができます。

そして、中小企業診断士としての資格取得を目指すあなたの勉強の進行をサポートし、職場での評価の向上やキャリアアップを実現する手助けとなるでしょう。

口コミを紹介

最近、海外グループ会社で工場長をやるようになり、ローカルの生産管理部門長が生産管理未経験者で知識が乏しいので、改善余地を考えるため、説明に参考になる資料があればと思い読みました。

これから生産管理をやろうとする方が、生産管理ってどんな業務なの?といった初歩的疑問に答えてくれる本だと思います。

また、生産管理と関連がある部署や仕事をしている方が、生産管理部門に改善して欲しいけど、その前に概要だけでも知っておこうといったことでも役に立つ本だと思います。

例えば、営業・販売部門の方々には、良いと思います。

また、手法や考え方などについても少し書かれているので、知識を広げる入り口になると思います。

知識を深めるための導入書として、良い本だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業診断士 集中特訓 財務・会計 計算問題集

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

財務・会計の問題の演習がしっかりできる

中小企業診断士の1次試験では、多くの受験者が財務・会計の科目に苦手意識を抱えています。

これは、数字を見ることが苦手、いわゆる「数字アレルギー」が大きな原因となっています。

この数字アレルギーを克服する唯一の方法は、計算問題にどっぷりと没頭することです。

ただし、メインの総合テキストや過去問題集の計算問題だけでは、十分な対策とは言えません。

そこでおすすめするのが、TACの財務・会計計算問題集です。

この問題集を使って計算演習を繰り返し行うことで、数字アレルギーを徐々に解消し、財務・会計の科目に自信を持つことができるようになります。

あなたはこの問題集を活用することで、試験の合格率を高め、職場での評価改善やキャリアアップを目指すことができます。

そして、財務・会計の知識を深め、経営の知識を拡充することで、自分の事業を拡大する夢も近づくでしょう。

さらに、新しいテキストを購入することで、最新の情報を得て、効率的な勉強法を編み出すことも可能になります。

この問題集を使って計算のスキルを高め、1次試験に向けてしっかりと準備を進めてください。

そして、数字アレルギーをふっ飛ばし、試験に臨むあなたの自信を高めてください。

口コミを紹介

過去問ベースで60点以上が安定して取れる方が、70〜80点を目指すために取り組む本かと思います。

細かい論点が多く、初学の段階だと頻出論点ではないところに時間を取られるのは無駄。

まずは過去問ベースで学習後、余裕があれば手を出す形が良いのではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

試験攻略入門塾 速習! マクロ経済学

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

マクロ経済の理解を深める

あなたが中小企業診断士試験の準備をしている際に、マクロ経済の部分で総合型テキストの説明がピンとこない時があるかもしれません。

そんな時は、石川先生の速習マクロ経済学のテキストを参考にしてみてください。

このテキストは、高校生でも理解できるように、グラフや図表をたくさん使って、マクロ経済の知識をシンプルに説明しています。

さらに、数式は極力使わずに、視覚的な方法で経済の動きを解説しています。

そして、特に魅力的なのは、このテキストには無料の動画講義がついている点です。

この動画講義を利用することで、あなたは復習と理解度の確認を効率的に行うことができます。

さらに、動画を見ることで、読むだけでは理解しにくかった部分もクリアになるかもしれません。

あなたがマクロ経済の勉強を進める中で、この速習マクロ経済学のテキストと動画講義は、理解を深め、試験対策を強化する大きな助けとなるでしょう。

そして、このような資源を活用することで、あなたの中小企業診断士試験への準備はさらに進化し、合格への道が広がることでしょう。

最終的には、新しい知識を獲得し、試験に合格することで、職場での評価やキャリアの進展を実現し、幸せな状態を追求することができるでしょう。

口コミを紹介

動画解説は何回も聞けるし、説明もわかりやすいので、はじめて学ぶ方にはおすすめです。

いきなり問題を解いても分からないので。。

試験攻略入門塾 速習! ミクロ経済学

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

ミクロ経済の理解を深める

あなたが中小企業診断士試験に向けて勉強を進める中で、経済学の知識は必要不可欠です。

特に、商品の値段がどのように決まるのか、また消費者や企業の行動が経済にどのように影響するのかを理解することは、試験準備において重要なポイントとなります。

このようなミクロ経済学の基本を習得するために、石川先生の速習ミクロ経済学はとても有益なリソースとなるでしょう。

速習ミクロ経済学は、マクロ経済学の速習シリーズと同じく、図やグラフを多用して数式を最小限にし、わかりやすさを追求しています。

これは、あなたが経済の理論や概念を視覚的に理解しやすくすることを意図しています。

特に、商品の価格決定ロジックや市場の動きをシンプルに示す図は、あなたがこれらの重要な概念をクリアに理解する助けとなります。

また、このテキストには無料の動画講座が付属しており、あなたは動画を通じて理解を深め、復習を効果的に行うことができます。

動画講座は、あなたがスマホやPCを使って、自分のペースで学習することを可能にします。

さらに、動画は視覚的な学習を促進し、あなたがミクロ経済学の基本を効率的に習得する助けとなるでしょう。

石川先生の速習ミクロ経済学を活用することで、あなたは試験対策を効率的に進め、中小企業診断士試験の合格に向けて大きな一歩を踏み出すことができます。

そして、新しい知識を獲得することで、あなたの職場での評価やキャリア進展にも寄与することでしょう。

最終的には、経済学の知識を深めることで、あなたの事業拡大や経営戦略の改善にも貢献する可能性があります。

口コミを紹介

分かりやすい解説動画付きの教材です。

動画が一本当たり10分から15分くらい?で短いので、飽きずに視聴できます。

高校数学のごく基本的な知識があれば動画についていけると思います。

教材の中に収録されている問題は中小企業診断士や国税専門官、裁判所職員、国家公務員などの国家試験過去問のうち基本問題で、動画内で分かりやすく解説してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ITパスポート最速合格術

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

やさしい事例でITを理解

ここで紹介するのは、ある特徴的なITパスポート試験用の参考書です。

この参考書は、たこ焼き屋チェーン店がネットショップを立ち上げる、という実際に起こりそうなストーリーを通じて、情報処理の基本や用語、概念を学べるようになっています。

この参考書は、ただ単に語句や概念を暗記するのではなく、実際のビジネスシーンを想像しながら学習できるので、実務におけるITの利用方法や重要性も理解しやすくなります。

たとえば、ネットショップを開設するプロセスを通じて、ウェブサイトの設計やデータベースの構築、さらにはオンライン決済の仕組みなど、ITの基本的な知識を習得できます。

そして、先にご紹介した「いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集」とこの参考書を比較し、どちらがあなたにとって理解しやすいかを確かめることも大切です。

それぞれの参考書には独自の教え方や解説のスタイルがあり、あなたにとって効果的な学習方法を見つけるために、両方のテキストをサブテキストとして利用することも考慮してください。

口コミを紹介

この一冊で必要なことは全て学べます。

スマホで重要用語集をダウンロード出来るので、外出先のちょっとした時間を使って復習も可能。

文字、スペース、図などとても見やすくなっています。インデックスも便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

会社法のツボとコツがゼッタイにわかる本

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

会社法の仕組みを理解

中小企業診断士試験の準備を進める中で、経営法務の一部となる「会社法」の勉強が重要なポイントとなります。

特に、「会社法」は頻出科目でありながら、多くの受験生にとって苦手と感じる部分が多いことが知られています。

この点を解消するために、実務家の立場から会社法をわかりやすく解説した参考書を活用することをお勧めします。

この参考書は、司法書士や行政書士といった実務家の視点から、会社法の基本的な知識を平易な言葉で説明しています。

また、会社法の背景についても丁寧に解説されているため、ただ単に法律を暗記するだけでなく、法律がなぜそうなっているのか、どのような意味を持つのかを理解するサポートにもなります。

法律の勉強は、最終的には暗記が必要となりますが、背景や理解を深めることで、暗記の効率も向上し、理解も深まるでしょう。

これにより、試験の準備もスムーズに進めることが可能となり、合格への道も開けるでしょう。

あなたの合格と、それに続く職場での評価向上やキャリアの進展に向けて、この参考書を活用し、会社法の勉強をしっかりと進めてください。

そして、試験対策として、会社法の重要なポイントや問題集を活用し、練習を重ねることも忘れずに行ってください。

それにより、あなたの勉強法がさらに効率的になり、準備期間を有効に利用することができるでしょう。

口コミを紹介

この本をちらりと見たときに、会計士試験を受けるときにこの本を読んでいれば‥!と少し苦しくなりました。

そのくらい、会社法の解説が初学者にわかりやすく、キュッとポイントをまとめて解説されています。

また、一節は非常に簡潔にまとまっていて短いのですが、全部で7章あり、この価格帯の本としてはとてもお得な感じがします。

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業診断士のための経済学入門

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

created by Rinker
¥1,237 (2024/06/17 04:53:52時点 Amazon調べ-詳細)

経済学の基礎の基礎

あなたにとって経済学はちょっと難しいテーマかもしれませんが、この参考書を使えば、経済学の全体像を簡単に把握できます。

この参考書は、経済学がちんぷんかんぷんな人でも理解できるように、簡潔に経済学の要点をまとめています。

もし、あなたが中小企業診断士試験の準備をしているのであれば、この参考書を一読することで、経済学の基本的な理解を深めることができます。

そして、メインの経済学のテキストを読む前にこの参考書を目を通すことで、理解度がさらに深まり、試験の準備にも役立ちます。

口コミを紹介

この本を読んだからといって、経済学がうんと好きになるわけでも、苦手意識が急に払しょくされるというわけでもありません。

ただ、経済学の思考のパターンがわかるという点ではすごくいいなと思いました。

ですので、現在中小企業診断士の資格取得に向けて勉強真っ只中で「経済学の点数がアップしない」という方には一読の価値はあるのはないかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業診断士1次試験科目別テキストのおすすめ比較一覧表

商品画像
(画像をクリックするとAmazonに飛びます)
メーカー東京リーガルマインドSBクリエイティブ翔泳社朝日新聞出版早稲田出版技術評論社KADOKAWATAC出版中央経済社中央経済社技術評論社秀和システム同友館
商品名出る順中小企業診断士 FOCUS1次テーマ別問題集 経済学・経済政策いちばんやさしいITパスポート 絶対合格の教科書+出る順問題集パブロフ流でみんな合格 日商簿記3級 テキスト&問題集財務3表一体理解法特訓問題集図解でよくわかる ネットワークの重要用語解説生産管理の基本が面白いほどわかる本中小企業診断士 集中特訓 財務・会計 計算問題集試験攻略入門塾 速習! マクロ経済学試験攻略入門塾 速習! ミクロ経済学ITパスポート最速合格術会社法のツボとコツがゼッタイにわかる本中小企業診断士のための経済学入門
説明「実務思考型」の出題傾向に合わせた1次試験向けテキストIITが超苦手な人におすすめ楽しく簿記を学ぼう!財務諸表の仕組みを再確認したい方に中小企業政策の予行演習に横文字だらけのIT用語を理解するために新入社員に戻って生産管理を学ぶ財務・会計の問題の演習がしっかりできるマクロ経済の理解を深めるミクロ経済の理解を深めるやさしい事例でITを理解会社法の仕組みを理解経済学の基礎の基礎
タイプ問題集サブテキストサブテキストサブテキスト問題集サブテキストサブテキストサブテキスト(問題集)サブテキストサブテキストサブテキストサブテキストサブテキスト
形態1冊1冊1冊1冊2分冊1冊1冊1冊1冊1冊1冊1冊1冊
対象科目経済学・経済政策経営情報システム財務・会計財務・会計中小企業経営・中小企業政策経営情報システム運営管理財務・会計経済学・経済政策経済学・経済政策経営情報システム経営法務経済学・経済政策

中小企業診断士2次試験用テキストのおすすめ3選

中小企業診断士 2023年版 速修2次テキスト

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

動画形式の講義をスマホ・PCで視聴できる

【おすすめポイント】
・2023年度の2次試験に対応
・テキスト形式+プロ講師による動画形式で理解を深めやすい
・過去問題付き


【ここが少し気になる…】
・4,000円前後の価格設定

口コミを紹介

講師の立ち振る舞い、話し方が魅力的。

話はミステリー小説のように面白い。

この人から学び取れるものが多くあることを無料動画で知れた。

出典:https://www.amazon.co.jp

ふぞろいな合格答案

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

2次試験の秘密兵器

あなたにとって、中小企業診断士の2次試験準備は重要なステップです。

この「ふぞろいな合格答案」シリーズは、その準備に非常に役立ちます。

このシリーズは実際の受験生の答案を集めて分析したもので、2020年度版では290名の答案を分析しています。

大手予備校が提供する過去問の回答は、先生方が時間をかけて作成するため、非常に完成されていますが、あなた自身の回答と比較するのは難しいかもしれません。

しかし、この「ふぞろいな合格答案」シリーズは、合格者と不合格者の答案を分析することで、どのような回答が合格につながり、どのような回答が不合格につながったかを明らかにしています。

あなたがこのシリーズを利用することで、試験で求められる回答の良し悪しを理解する助けになります。

さらに、自分の勉強方法や答え方についても見直すきっかけを提供してくれます。

また、2次試験対策をしっかりと進めることで、中小企業診断士の資格取得に向けた大きな一歩を踏み出し、職場での昇進や評価の改善、そして自信を持って経営の知識を深めることができるでしょう。

勉強の時間を効率的に使い、過去の問題を解きながら、何が重要で何が求められているのかを理解することは、資格試験の合格という目標達成において重要です。

そして、「ふぞろいな合格答案」シリーズは、その理解を深めるための良いツールとなるでしょう。

試験対策には十分な準備と過去の事例の分析が必要であり、このシリーズを活用することで、あなたの2次試験対策はさらに強化され、合格への道が広がるでしょう。

口コミを紹介

独学者にとっては「正解」が捉えづらく勉強しづらい診断士二次試験において、実際の再現解答から模範解答を提示してくれている本参考書の存在は非常にありがたいです。

ただ唯一、解説のパロディ的なコメントのやり取りだけが寒く感じてしまい読んでいられず、内容は非常に良いのに、気が散り、読みにくいのが残念です。せっかくの良書なのに、なぜ半端ウケ狙いなテイストにするのか…

出典:https://www.amazon.co.jp

30日でマスターできる 中小企業診断士第2次試験 解き方の黄金手順

この商品を見る

出典:https://www.amazon.co.jp

独学で2次試験を突破する予定の方におすすめ

この本は、2次試験に向けての勉強法やテクニックを紹介しています。

例えば、「問題文の段落ごとに番号をつける」や「問題文の冒頭を読む」、「設問に移り、内容を確認する」といった細かいテクニックが紹介されています。

これらは、資格予備校や通信教育を通じて学べるかもしれませんが、独学で頑張っているあなたにとっては、この本が非常に役立つでしょう。

本書を通じて、2次試験での対策を学び、本番の試験で活用することができます。

さらに、この本を使うことで、あなたは試験の準備において、時間を効率的に使いながらも、しっかりとした理解を得ることができます。

特に、問題の解き方や解答の作成方法についてのテクニックは、2次試験の合格に向けての重要なポイントとなるでしょう。

そして、これらのテクニックをマスターすることで、あなたの合格率を高め、中小企業診断士の資格取得に一歩近づくことができます。

あなたの目標は、中小企業診断士の資格を取得して、職場での評価を向上させ、キャリアをさらに進めることです。

この本は、その目標達成に向けての助けとなり、あなたの勉強効率と理解を深め、より自信を持って2次試験に臨むことができるようサポートしてくれます。

そして、新しい知識とスキルを獲得することで、経営戦略の改善や事業拡大にも貢献することができるでしょう。

口コミを紹介

やるべきことが端的にまとまっています!

この本によると、試験時間80分を、最初の30分で設問と与件文を2回ずつ読む「作業」と、残り45分で解答する「思考」を分ける方法だという。

確かに、この数年、人気資格となり受験生が多くなってきたせいか、2次試験の難易度が増してきている。

題意の解釈、与件文と設問文の結び付け、設問文間の切り分けが難しなっており、それらを外すと大事故となり、それだけでもう足切りになりかねない。

設問と与件文の理解にまずは集中するこの方法は、試して価値、意味があると思った。

あとは、作業でいかに題意を正確に読み取れるか、練習、訓練を繰り返していくことだと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

中小企業診断士2次試験用テキストのおすすめ比較一覧表

商品画像(画像をクリックするとAmazonに飛びます)
メーカー早稲田出版同友館中央経済社
商品名中小企業診断士 2023年版 速修2次テキストふぞろいな合格答案30日でマスターできる 中小企業診断士第2次試験 解き方の黄金手順
説明動画形式の講義をスマホ・PCで視聴できる2次試験の秘密兵器独学で2次試験を突破する予定の方におすすめ
タイプ2次試験対応2次試験対応2次試験対応
形態1冊+動画1冊1冊
対象科目2次試験2次試験2次試験

効果的な学習方法と勉強の進め方

中小企業診断士試験の合格を目指すためには、効果的な学習方法と勉強の進め方が重要です。

中小企業診断士試験は、経営に関する幅広い知識とスキルを問う難関試験です。

合格するには、効率的な学習方法と勉強の進め方を身につける必要があります。

効果的な学習方法としては、以下のようなものが挙げられます。

効果的な学習方法

  • 最新のテキストと問題集を活用する
  • 過去問を徹底的に解く
  • インプットとアウトプットを繰り返す
  • 疑問点はすぐに解決する
  • 計画的に勉強を進めていく

「独学でも合格できる」という反論があります。

確かに、独学でも合格することは可能です。

しかし、効果的な学習方法と勉強の進め方を身につけることで、合格率を高めることができます。

中小企業診断士試験の合格を目指すためには、効果的な学習方法と勉強の進め方を身につけることが重要です。

最新のテキストと問題集を活用し、過去問を徹底的に解き、インプットとアウトプットを繰り返すことで、合格率を高めることができます。

独学での勉強方法と通信講座の活用

独学と通信講座は、それぞれにメリットとデメリットがあります。自分に合った方法を選択することが大切です。

独学には、以下のメリットがあります。

自分のペースで勉強できる

費用を抑えることができる

一方で、以下のデメリットもあります。

モチベーション維持が難しい

効率的な学習が難しい

独学学習の注意点

  1. 明確な目標と計画を立てる
  2. モチベーションを維持するための工夫をする
  3. 効率的な学習方法を身につける

通信講座には、以下のメリットがあります。

プロの講師から指導を受けることができる

学習計画や進捗管理をサポートしてもらえる

一方で、以下のデメリットもあります。

費用がかかる

自分のペースで勉強できない

通信講座学習の注意点

  1. 自分に合った講座を選ぶ
  2. 講師の指導をしっかりと受ける
  3. 学習計画をしっかりと守る

「独学は難しい」という反論があります。

確かに、独学はモチベーション維持や効率的な学習が難しいというデメリットがあります。

しかし、しっかりとした目標と計画を立て、モチベーションを維持するための工夫をすることで、独学でも合格することは可能です。

独学と通信講座は、それぞれにメリットとデメリットがあります。自分に合った方法を選択することが大切です。

過去問を利用した勉強法

過去問は、中小企業診断士試験の合格率を高める上で、最も効果的な勉強方法の1つです。

過去問は、試験の出題傾向や問題の解き方を把握するのに最適な教材です。

また、実際に解答を作成することで、試験本番の臨場感を味わうこともできます。

過去問を活用した勉強法としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 過去問を何度も解いて、出題傾向を把握する
  • 間違えた問題は、解説を読んで理解を深める
  • 解答を作成することで、試験本番の臨場感を味わう

「過去問は古いので、最新の知識が反映されていない」という反論があります。

確かに、過去問は過去の試験の傾向を反映したものであり、最新の知識が反映されていない可能性があります。

しかし、過去問を解くことで、試験の形式や問題の解き方を理解することはできます。

また、過去問を解いて得た知識を、最新の知識と組み合わせることで、合格に必要な知識を身につけることができます。

過去問は、中小企業診断士試験の合格率を高める上で、最も効果的な勉強方法の1つです。

過去問を活用して、試験の出題傾向や問題の解き方を把握し、合格を目指しましょう。

新しいテキストを活用した時間効率的な学習プラン

新しいテキストを活用することで、時間効率的な学習プランを立てることができます。

新しいテキストは、最新の知識と情報を反映しています。

また、過去問の分析に基づいて、出題頻度の高い論点を重点的に解説しています。

新しいテキストを活用した時間効率的な学習プランとしては、以下のようなものが挙げられます。

  • 新しいテキストで基本的な知識を習得する
  • 過去問を解いて、出題傾向を把握する
  • 苦手な論点を重点的に学習する

「新しいテキストは高い」という反論があります。

確かに、新しいテキストは旧版のテキストに比べて高価である場合があります。

しかし、最新の知識と情報を身につけることで、合格率を高めることができます。

また、最新テキストを活用することで、時間効率的に学習を進めることができるため、費用対効果は高いと言えるでしょう。

新しいテキストを活用することで、時間効率的な学習プランを立てることができます。

新しいテキストで基本的な知識を習得し、過去問を解いて出題傾向を把握することで、効率的に合格を目指しましょう。

テキストを買い直す必要は本当にある?

テキストを買い直す必要は本当にある?

あなたへのアドバイスとしては、新しいテキストを買い直す必要はないという点を強調したいです。

中小企業診断士試験の合格の秘訣は、主に重要で頻繁に出題される論点を確実に得点することにあります。

実は、これらの重要な論点は過去10年間でほとんど変わっていないんです。

つまり、1年や2年の間に学習範囲が大きく変わることはほとんどないというわけです。

確かに、毎年新しい論点の問題が出題されることは事実ですが、それらの新しい論点が毎年のように出題されることはほぼありません。

だから、多くのテキストや講座は、新しい論点を予想するよりも、重要で頻出する論点に焦点を当てて学習することを推奨しています。

想像してみてください、ある種の果物の木があり、その木には毎年たくさんの果実が実ります。

しかし、毎年同じ場所に果実が実るのは数個だけです。

その数個の果実をしっかりと収穫できれば、毎年安定して収穫を得ることができます。

でも、もし毎年新しい場所に果実が実ることを期待して、広範囲に目を向けてしまうと、収穫の大部分を逃してしまうかもしれません。

試験準備においても、毎年同じ論点が出題されることが多いので、それらの論点をしっかりと勉強し、得点できるように準備することが大切です。

そして、1年や2年で学習範囲が大きく変わることはないため、新しいテキストを買い直す必要はないと言えるでしょう。

この理解を持って、あなたは効率的に勉強を進め、資格取得に向けて大切な時間と労力を節約することができます。

そして、中小企業診断士試験の勉強を通じて、経営の知識を深め、職場での評価を向上させ、キャリアアップを実現することで、幸せな状態を迎えることができるでしょう。

さらに、資格取得を通じて自信を持ち、経済学や法務、会計といった分野における知識を獲得し、企業の成長と事業拡大に貢献することができます。

費用と効果のバランス

資格取得のための投資は、効果的な学習方法と最新の教材の購入を通じて、合格の可能性を高めることが重要です。

中小企業診断士の資格は、キャリアの進展と企業への貢献に大きなメリットをもたらします。

しかし、そのためには最新の知識を習得する必要があり、それには資金の投入が不可欠です。

例えば、最新版のテキストや過去問を購入し、オンライン講座に投資することで、試験範囲の理解を深め、合格の確率を向上させることができます。

一方で、資金の制約がある場合もありますが、自習や無料の資源を利用することで、ある程度のバランスを保つことが可能です。

費用と効果のバランスを適切に考慮し、必要な投資を行うことで、中小企業診断士試験の合格という目標達成に向けて効果的に進むことができます。

購入から数年たっている場合の判断基準

購入から数年が経過したテキストは、内容が古くなっている可能性が高いため、最新の教材に更新することを検討することが重要です。

経営の環境や法律は日々変化しており、古い教材では現在の試験範囲や実務に必要な知識を網羅できない可能性があります。

例えば、2年前のテキストでは最新の税法改正や経済政策に関する情報が欠けている可能性があり、これが合格の障壁となることがあります。

しかし、基本的な知識は変わらないという意見もあるため、古いテキストでも一定の効果は期待できますが、最新情報の取得は避けて通れない事実です。

購入から数年が経過したテキストは、最新の情報にアップデートすることで、試験対策と実務能力の向上につながり、合格とキャリア進展の可能性を高めることができます。

試験に合格した後のキャリアパスとメリット

試験に合格した後のキャリアパスとメリット

中小企業診断士の資格を取得することは、キャリアの進展、給与の増加、そして職場での評価向上に大きく貢献します。

中小企業診断士は、企業の経営課題の解決や経営戦略の立案に深く関与することができ、これにより、個人のスキルと経営の知識が企業に大きな価値をもたらし、給与や評価、昇進の可能性が高まります。

例えば、資格取得後に企業の経営戦略立案に携わり、その結果、企業の売上が向上した場合、その実績が評価され、昇進や給与アップにつながる可能性があります。

ただし、資格だけがキャリアの成功を保証するわけではなく、実務経験や他のスキルも重要であるという反論があります。

中小企業診断士の資格はキャリアの新しい道を開く貴重なステップであり、資格を活かし続けることで、長期的なキャリアの成功を実現することができます。

中小企業診断士資格取得後のキャリア展望

資格取得後は、企業の経営コンサルタントや中小企業の経営者として、または大手企業の経営戦略部門で働くなど、多様なキャリアパスが開かれます。

中小企業診断士は、経営に関連する幅広い知識とスキルを持っているため、多様な職種や分野で活躍することができます。

例えば、資格取得後に独立して経営コンサルタントとして働き、中小企業の経営改善を支援することも可能ですし、大企業での経営戦略立案や経営分析の業務に携わることも可能です。

しかし、実務経験が少ない場合は、キャリア展望が限られる可能性もあります。

資格を取得し、それに続く実務経験を積むことで、幅広いキャリア展望と高い市場価値を得ることができます。

資格取得による職場での評価改善と昇進の可能性

中小企業診断士の資格取得は、職場での評価を向上させ、昇進のチャンスを増やす効果的な方法です。

資格は、個人の知識と専門性を証明するものであり、企業は資格を持つ従業員を評価し、より高い責任を担わせる傾向があります。

資格を持つ従業員は、経営戦略の立案や企業の問題解決に重要な役割を果たすことができ、これにより、職場での評価が向上し、昇進の可能性も高まります。

ただし、資格だけではなく、実務経験や人間関係、コミュニケーション能力も職場での評価に大きく影響します。

資格取得は、職場での評価改善と昇進の可能性を高める大切なステップであり、これに加えて、実務経験や他のスキルも磨くことで、より成功したキャリアを築くことができます。

まとめ【PR】

あなたが中小企業診断士の試験に再挑戦する決意をして、新しいテキストの購入を検討していることは理解できます。

時代の変化とともに更新された情報が必要であり、特に経営の世界では日進月歩の変化が起きています。

旧テキストと新テキストの比較を通じて、最新の市場動向に対応した学習が可能であることが明確になります。

新テキストの購入は、最新の知識と情報の獲得を保証し、あなたに自信を持って試験に臨む勇気を与えます。

さて、テキストの買い直しに関連する衝撃的メリットを考慮すると、アガルートの利用はさらなるメリットを提供します。

アガルートは、確実な資格取得への道筋を提供し、信頼性の高い学びの場で効率的な学習サポートを享受できます。

さらに、キャリアの多様性と市場価値の向上、拡張可能な業界ネットワークの構築、経済的な負担の軽減など、多くのベネフィットを提供します。

独学での勉強や通信講座の活用、過去問を利用した勉強法など、効果的な学習方法と勉強の進め方を選択することが重要です。

しかし、アガルートの講座を利用することで、これらの学習プランをより効率的かつ効果的に進めることが可能です。

アガルートは、プロの中小企業診断士の目線で学習プランを提供し、あなたが目指す資格取得への道をスムーズに進める支援を提供します。

しかし、このまま、今まで通りの状態で学習していく場合、あなたは最悪の未来を迎えるかもしれません。

情報が古く、市場動向に対応できない知識しか持たないため、試験の合格はおろか、職場での評価も低くなり、キャリアアップのチャンスを逸する可能性があります。

アガルートで学習し、資格を取得することで、あなたの職場での評価改善と昇進の可能性は大きく向上します。

資格取得後のキャリアパスは広がり、中小企業診断士としての専門知識を活かし、経営戦略の改善や事業拡大に貢献することで、あなた自身の満足感と自信を得ることができます。

そして、アガルートのネットワークを利用して業界内での人脈や情報の取得が容易になり、さらなるビジネスチャンスを掴むことができます。

\唯一二次試験の合格実績を公表/

今すぐ無料講座を受講してみる

アガルートの口コミを確認する

二次試験合格率35%越え‼

公式サイトで確認する

試験に効率よく合格したいのなら、「アガルート」で学ぶ方が効率的です。

しかし、「アガルート」以外に無いの!?って思いますよね!そんなあなたの参考記事は下記になります!

最短合格可能!? 比較の軸別 中小企業診断士通信講座おすすめ予備校ランキング

Ryo

よく読まれている記事一覧

アガルート 悪い 評判 1

Googleで「アガルートアカデミー」を検索すると、以下のワードがヒットすることも事実です。 「アガルート ひどい」という関連ワードからは、ポジティブな情報は伝わってきません。 しかし、これが本当なの ...

中小企業診断士 通信講座 比較 2

比較内容 スマホ動画 料金の安さ サポート、アフターサービスの内容 独自サービス テキスト・授業の質、わかりやすさ 2次試験の合格率の高さ 合格実績 総合評価ランキング 第1位アガルート 第2位診断士 ...

アガルート 中小企業診断士講座 比較 診断士ゼミナール 3

「アガルート」と「診断士ゼミナール」は、コスパが非常に良い通信講座として知られています。 しかし、中小企業診断士の通信講座を選ぼうとしている人の中には、この2つの講座のどちらを選ぶべきか迷っている人も ...

アガルート ひどい 評判 4

アガルートの講座を受講を検討されてる方の不安解消に少しでも役立てば幸いです。 また、記事の後半に「大切なこと」を体験した人から意見を頂戴していますので、是非参考にしてください! インタビューに答えてく ...

CPA会計学院 公認会計士講座 合格率 5

と発表があり、合格者の最低年齢は17歳! また、合格者の平均年齢は24.5歳と若い世代で国家資格の公認会計士試験に合格しちゃったら と思われ一瞬で周りの目が変わっちゃいますね。 そんな公認会計士試験平 ...

毒物劇物取扱責任者 試験 合格率 テキスト 6

毒物劇物取扱者・毒物劇物取扱責任者試験の特徴 毒物劇物取扱責任者の試験の最大の特徴は都道府県によって試験内容が異なるということです。 毒物劇物取扱者・毒物劇物取扱責任者試験の概要・合格率は以下の記事に ...

消防士 なるには? 7

おすすめ「公務員【消防士向け】予備校」は、以下になります。 ランキング 予備校 第1位 LEC 第2位 資格の大原 第3位 EYE公務員試験予備校 第4位 クレアール 第5位 資格の大栄 上記ランキン ...