TOEIC試験とは?初心者におすすめの試験対策勉強法3つとは?

TOEICには3つの種類

この記事でわかる事
  • TOEICの資格試験概要
  • 初心者におすすめの3つの勉強法

TOEICには3つの種類があることをご存知でしたか?

TOEICを受験する目的によって、どのTOEICを受験すべきかが異なります。

せっかくTOEICを受験しても、本来受けるべきでない種類のTOEICを受験してしまっては、意味がありません。

本記事では、TOEIC Listening & Reading Testの試験概要をご紹介します。

また、初めてTOEIC試験に挑戦する方には、試験対策勉強する前に知っておきたい勉強法3つをご紹介します。



TOEICとは?

TOEIC
TOEICとは、英語によるコミュニケーション能力を幅広く評価する世界共通のテストです。

また、TOEIC公開テスト、TOEIC IPテスト、TOEIC BRIDGEテストと3種類あり、公式認定証がもらえるのは、TOEIC公開テストだけです。

TOEIC IPテストやTOEIC Bridgeテストでは、公式認定証は発行されません。

TOEICの中で最も有名なのが、「TOEIC Listening & Reading Test」、一般的に「TOEIC」と言えば、TOEIC Listening & Reading Testを意味します。