オンライン 英会話 毎日 きつい って思う前に見てください。

オンライン 英会話 毎日 きつい って思う前に見てください。





警告します!

このまま知らないままだとあなたは損します。

今からあなたにお話しする内容は、

「オンライン 英会話を毎日続けていた」

私の学生時代の友人と社会人になってからの友人の話です。

この二人はある「共通の悩み」がある事に気づいたのでシェアさせていただきます。

本記事でわかる事
  • オンライン 英会話を毎日続けると出てくる悩み
  • その悩みの解決法



高校時代オンライン英会話にハマってた友人の話

高校時代オンライン英会話
私が高校2年の春、同い年の友人が落ち込みながら歩いてきた。

隣に来た友人は、

「親が英語の点数悪いからオンライン英会話やれ!」

って…どうやら一緒に遊べる時間が減るのがショックだったみたいだった。

しかし、数日後、友人に「オンライン英会話」の事を聞いてみると

「実力が上がってる感が有って、毎日が楽しい!」

「うん!?毎日英会話してんの?」

「そうそう!今、毎日が楽しい!!」

毎日、英会話できる経済力あるお前の家庭環境が羨ましい!って思ったがそこは秘密。

時間が経ち、中間テストの時期が来た。

「英語は自信しかない!」と周りにすでに自慢げに話してた。

結果は予想通り、高得点だった!

この時の点数をイマイチ覚えてないのは、「英語の期末テスト」が衝撃的だったからだ…

中間テスト後の友人はしばらくハイテンションで

「俺はこのまま英語はぶっちぎっていく」

ある意味「オンライン英会話を続けていく」って宣言にも聞こえた。

ただ、期末テストが近づくにつれて友人のテンションがだんだん落ちていってた。

私は「テスト結果が良かったらまたいつも通りに戻るだろう」って思っていた。

期末テストが終わり、友人に英語の結果を聞くと

「62点…」

エッ!?自慢じゃないが私でも80点以上は取れた英語のテスト内容だった!

「オンライン英会話毎日続けていた」友人の抱えていた悩みとは?

その悩みは、社会人になってからの友人と「悩みが共通」なので次で明らかになります。



海外事業部の友人がオンライン英会話毎日通い始めた話

海外事業部の友人がオンライン英会話毎日通い始めた話
「おい!」って呼ばれ振り返るとそこには社会人になってから友人になったA!

友人なのに「おい!?」って疑問に思うかもしれませんが、それには理由があります。

友人A(彼)は本校の正社員、私は孫請け会社の正社員、同じ正社員でも天と地ほどの差があります…

なので、職場内では一応「上下関係は厳しく」しています。

それで彼から言われたのが、「海外事業部に配属になりそう」って報告だった。

英語は話せるかどうかは、実際に外国の方と対面してみないとわからないという彼だが、TOEICスコアは820点くらいって感じの実力者である。

その彼が今後の事を考えて「オンライン英会話毎日やってみる」っていうので理由を聞いてみた。

彼がオンライン英会話毎日するって決めた理由
  • 勉強というよりは趣味だから
  • ちゃんと英会話できたら子どもに教える事ができる
  • いつか海外に2週間とか、滞在したときのため

といって言っていた。

「すごいな、先まで考えて行動しようとしてる姿!」見習っていかなければって思った。

それから彼とは同じ職場だが2ケ月くらい合わなくなった。

「あいつは英語もマスターしてそろそろ海外出張とか行ってるんだろうな!」って思ってた矢先

彼から電話がかかってきた。

「少し話しできるか?」

彼の声は、声が疲れ切っていた。

久しぶりに会ったから吞みながらって感じの雰囲気じゃなかったので単刀直入に

「なんかあった?」って聞いてみた。

彼は、溜めきった愚痴を吐き出すかの如く

「海外事業部だから周りが英語の能力が高すぎて、自信を無くし、オンライン英会話毎日50分プラン(25分を2回)、仕事終わって帰宅してから9時くらいから、25分レッスンを2回やると寝るのはそこそこ遅くなり、次の日に疲れが残る。」

「料金も前払いで払ってるから休みたくない…もったいないからやってるだけ…最近じゃ中学生レベルの英語もネイティブな発音だとわからなくなってきた…」

私は思い出した!

そういえば高校時代の友人も「オンライン英会話毎日やってたけど」同じような状態になっていたなと!



高校時代と社会人の友人の共通点とは?

高校時代と社会人の友人の共通点
今まで読んでくれたあなたは、この話に興味を持ってくれた真面目なひとですよね。

そんなあなたが2人と同じような境遇になってほしくないのでお伝えします。

オンライン英会話毎日やってた2人の共通点は、

「目的を見失って惰性でやっていた」

ってことです。

  • 高校時代の友人は中間テストの結果が良くて満足し、惰性でオンライン英会話毎日やっていた。
  • 社会人の友人は、お金払ってるから、疲れてるけど惰性でオンライン英会話毎日やっていた。

明確な目的が無いので、「オンライン英会話毎日きつい」って心の底では、思ってんではないでしょうか。

けど、このような理由があったから止めたくてもやめれなかったんだと思います。

その理由は

「オンライン英会話辞めると英語が話せなくなる」

って不安に思ったからオンライン 英会話 毎日 きついって思っていても惰性でつづけたんだと思ってます。

たしかに不安な気持ちになってしまうかもしれませんね。

しかし、不安な気持ちってわたしたち人間がなぜ「不安な気持ちに」なるかあなたは知ってますか?

アメリカの外科医であり臨床心理学者のマクスウェル・マルツ博士によると

人間は機械でもなければ、コンピューターでもない。しかしながら、人間というのは生まれながらにして超高性能で、コンピューターにも似た「成功への自動誘導システム」を持っていて、それを自在に使いこなすことができる。(中略)つまり脳と神経が目標へ向かうメカニズムを構成し、自動追尾式のミサイルや魚雷がターゲットを探して向かっていくように自動的に目標を達成してくれるのだ。
出典:「潜在意識が答えを知っている」

わかりやすく不安な気持ちで場合で解説すると

「不安な気持ち」「未来イメージ」→「脳内シュミレーション」→「脳からの指令が発動」→「実際に体調が変化してしまう」

ってメカニズムになっているって説明になります。

要するに私の友人二人は、オンライン英会話毎日きついけど、やめると英会話話せなくなるって不安な気持ちから成績や生活に悪影響を与え始めたって事になります。

じゃどんな対処をすればいいのかって思いますよね!



オンライン 英会話 毎日 きついって思ったときの処方箋

オンライン 英会話 毎日 きついって思ったときの処方箋
あなたが私の友人みたいに「オンライン 英会話 毎日 きつい」って思いながら続ける前に言いたいのは

「いったん、オンライン英会話を止めることです」

なぜなら、オンライン英会話は実践に対する慣れることには非常に有効ですが、新しいインプットや、基礎固めにはあまり適していません。

逆に、不正確なアウトプットがレスポンス良く出てしまうという癖がつく可能性の方が大きいです。

なので一度、客観的にあなたの英語を見つめなおすのをおすすめします。

たしかに英会話力は若干落ちるかもしれませんが、一回身につけたレベルであれば、取り戻すことは最初よりもはるかに簡単にできます。

また、英語の基礎を鍛えなおした後であれば、さらなる伸びが期待できるはずです。

また、それからオンライン英会話をやり始める事をおすすめします。


思い立ったら即行動のあなたにおすすめオンライン英会話



あなたは「オンライン英会話毎日やろう」っていうくらい真面目な方です。

そんなあなたには、もう一回「オンライン英会話」やってみようって思ったらスグにでもやらないと気が済まないですよね!

そんなあなたにおすすめするオンライン英会話は、

ネイティブキャンプです。

ネイティブキャンプのメリットは以下の通りです。

  • 業界初の定額レッスン無制限(レッスン単価最安値!
  • オンライン英会話で1番面倒な「予約」が不要(業界初!
  • いま登録すれば1週間すべてのレッスンが無料!
  • 専用アプリ(iOS)でスマホ、タブレットからもレッスン可能
  • Skypeのインストール不要
  • 良質な講師陣(全員出勤制!)

ネイティブキャンプ評判は←後日改めて作成

思い立ったら即行動したいあなたにとってピッタリなオンライン英会話だと思いませんか?

しかも、今、申し込みして受講すると1週間受講料無料ですよ!

1分もあれば登録できます
今すぐ1週間無料体験に申し込む

※あなたなら更に飛躍できます



オンライン 英会話 毎日 きつい まとめ

もし、あなたが

  • 「オンライン 英会話 毎日 きつい」って思いながらやってる
  • 「オンライン 英会話 毎日 」やろう

って思っていたんなら、辛くなったらいったんオンライン英会話から離れましょう!

そして、またやりたくなったら、いつでも予約できるネイティブキャンプオンライン英会話をおすすめします。

1分もあれば登録できます

今すぐ無料で登録する

※今なら1週間無料キャンペーン中