クレーン・デリック(クレーン限定)学科試験は独学でOK?勉強時間は?
本記事でわかる事
  • クレーン・デリック(クレーン限定)学科試験は独学でも可能?
  • クレーン限定の学科試験対策は?
  • クレーン限定の学科試験合格の勉強時間は?

クレーン・デリック運転士の資格には、限定が無いのとクレーン限定と2種類あります。

私が取得してるのは、クレーン・デリック(クレーン限定)です。

今回は、クレーン・デリック(クレーン限定)の学科試験の試験対策は、独学でいけるのか、また勉強に必要な時間などご紹介します。



クレーン・デリック(クレーン限定)学科試験は独学でも可能?

クレーン・デリック(クレーン限定)学科試験は独学

結論から申し上げますと、クレーン・デリック(クレーン限定)の学科試験は、独学でも十分合格できます。

私も、初めての国家資格の学科試験で不安でしたが合格できました。

クレーン限定の学科試験のレベル的には、普通科の高校を卒業していたら見たこと、聞いたことあるような計算公式ばかりです。

また、どうしても不安があるって方は、一般社団法人 日本クレーン協会にてクレーン運転士学科試験準備講習ってあります。

クレーン運転士学科試験準備講習とは?

一般社団法人 日本クレーン協会の支部ごとで違いがあると思います。

しかし、基本的にクレーン運転士免許試験(学科試験および実技試験)のうちの学科試験受験のための準備講習で、受験に必要な知識、要点等をわかりやすくお教えていただけます。

なお、講習範囲はクレーン・デリック運転士学科試験のうちの〔クレーン限定〕受験者向けです。

クレーン運転士学科試験準備講習内容

1日目2日目3日目
時間帯9:00~17:009:00~17:009:00~12:0013:00~17:00
内容クレーンに関する知識

クレーンの取扱い

原動機および電気に関する知識関係法令力学に関する知識

クレーン運転士学科試験準備講習費用

会員事業所非会員事業所
講習料17,000円
(税込)
19,000円
(税込)
テキスト代4,455円
(税込)
4,455円
(税込)
合  計21,455円
(税込)
23,455円
(税込)

どうしても、クレーン限定の学科試験に合格しなければならない、独学で勉強しててもさっぱりわからないって方は、会社に相談してクレーン運転士学科試験準備講習を検討してみてください。

クレーン限定の学科試験対策は?

クレーン限定の学科試験対策

独学で勉強する場合は、クレーン・デリック(クレーン限定)の学科試験は、出題パターンがある程度決まっています。

特に法令に関しては、よく同じ問題が出ます。

そのため、過去問を繰り返し勉強し、間違えたところをテキストもしくは参考書で確認し、理解していけば独学でも十分合格できます。

特に、間違ったところを正しく理解していくことが大事です!

クレーン限定の学科試験おすすめ教材

過去問を解く前に、最初から最後までざっくり目を通し、過去問で間違えて所をこのテキストで、理解していきました。

独学にAmazon Kindle Unlimitedをおすすめする理由


Amazon Kindle Unlimited」はKindleを定額で読み放題できるサービスです。

料金は月額980円(税込み)で同時に10冊まで借りれます。

また、30日間は無料体験として利用できます。

Kindle端末を購入しなくとも専用アプリをインストールすれば、スマートフォンでもKindle本を読めます。

Kindle Unlimited対象の本数は200万冊以上

手元に置いとかなくても良いかな…

けど、ちょっと気になるけど、買うのはもったいないって思った人におすすめです。

クレーン限定の学科試験合格の勉強時間は?


だいたい試験日から1ヶ月前くらいから試験対策に取り組みました。

試験日1ヶ月前からといっても、30~31日間勉強した訳では、ありません。

日数でいうと、10日から14日くらいで、1日3時間程度だったと思います。

3交代勤務をしていると、私だけかもしれませんが、集中力切れるとスグに眠たくなりますので。

私の場合は、トータル30時間から42時間くらいで、大丈夫でした。

しかし、目安としては、試験日までに、購入した過去問をほぼ100%理解していたら、確実に合格できます。

なので、記憶力ある方は、もうすこし短い時間で対策できると思います。

クレーン運転士学科試験最新独学学習アイテム2セット

クレーン運転士試験最新独学学習アイテム2セット

結果を出したいのであれば、
まずはこれだけを揃えればいいんです。

ぶっちゃけこの学習法はインプットとアウトプットの
いいとこ取りって感じです。

独学での資格の勉強の必勝パターンって
いっても過言ではありません。

前項で紹介した紙テキストで勉強する場合って
デメリット多くないですか?

私は毎日通勤時間が長いので紙テキストだと重くて…、
いかに「スキマ時間」を有効活用するか考えました!

私と同じように通勤時間が長い人に
おすすめの学習アイテムは以下の2つです!

上記2点をおすすめする理由が、やっぱり
「スキマ時間」がたくさん使える点です!

  • 通勤時間座れたらスマホで学習
  • たって通勤ならスマホ×Audibleで耳からインプット学習
  • 自宅で風呂に浸かりながらリラックスしてスマホ×Kindle Unlimitedでアウトプット中心の学習

この上記の4点セットの最大のメリットは、

「どんな資格取得の独学に使える」

って事です!

最初に上記2点を手に入れてれば、
独学で勉強するのにこんなに
効率がいい勉強法ってあるでしょうか?

通勤に2時間かかっていたら、
往復で4時間かかります!

紙テキスト手に持って
4時間学習って疲れませんか?

また、通勤でストレスを感じてるのに、
手に持って学習って疲れませんか?

 

そんな状態だと家に帰っても
「バタンキュー!」って寝ちゃって
資格勉強なんてできませんよね…

私は、この方法で
色んな資格の勉強対策をしています!

さっそくおうちに帰って
リラックスしながら勉強法を実践してみましょう。



まとめ

クレーン限定の学科試験について
  • 独学でも十分に合格できる
  • 過去問を繰り返し理解すること
  • 勉強時間は、個人の記憶力次第
  • 不安ならクレーン運転士学科試験準備講習を受ける

最後に、クレーン運転士学科試験準備講習を受けてからといって学科試験に合格できるわけではありません。

私の会社でも会社からクレーン運転士学科試験準備講習費用を出して貰ってるのに、学科試験合格してこない人たくさんいます。

結局は、クレーン限定の学科試験を受ける本人のヤル気次第です。