日商簿記2級高校生でも独学合格可能!合格すべきポイントと勉強法を徹底解説!

日商簿記2級高校生でも独学合格可能!合格すべきポイントと勉強法を徹底解説!





高校生で日商簿記2級を独学で合格することができるのか、気になりますよね。

商業高校に通っている方は、授業で全商簿記の勉強をしていると思います。

全商簿記は、全国商業高等学校協会が主催している簿記検定です。

高校卒業後の進学では、全商簿記も評価されることもありますが、社会に出た後も評価され、求人数も多いのが、日商簿記です。

日商簿記は、社会人になってから受ける人も多くいるので、高校生で合格するのは難しいのではないかと不安になるかもしれません。

難しそうだからスクールに通いたいと思っても、普段塾などの習い事をしているし、お金も時間もかかってしまうので、難しいと思ってしまいますよね。

安心してください!

高校生でも日商簿記2級に独学で合格することができます!



日商簿記2級に高校生でも独学で合格することはできます!

日商簿記2級に高校生でも独学
高校生でも、日商簿記2級に独学で合格する人は多くいらっしゃいます!

日商簿記2級の過去10回の平均合格率は20%前後です。

合格するのは、5人に1人で、高いときでも30%と合格率は決して高くはありません。

日商簿記の独学での勉強時間は、250~350時間が必要だと言われています。

毎日2時間勉強の勉強をしたとしたら、4~6か月で合格することができます!

こう聞くと、難しく時間もかかって大変そうだと思うかもしれません。

しかし、日商簿記2級は、進学や就職などこれからの人生に役に立つ高校生にもおすすめの資格なので、取って損はないと思います。

日商簿記2級は、高校生にもおすすめの資格で、独学で合格する方も多く存在しています。


日商簿記2級に高校生が独学で合格するためのポイントは?

日商簿記2級に高校生が独学で合格するためのポイント
日商簿記2級に独学で合格するために1番必要なことは、しっかりとしたスケジュールの管理をできるかどうかがポイントになってきます。

簿記の専門学校やスクールに通っている人は、あらかじめ試験に向けてスケジュールが決められていて、その通りに勉強することで、多くの方が合格しているからです!

先ほどもお伝えしまいたが、日商簿記2級には250~350時間程度の勉強時間が必要です。

まずは、定期テストや部活の時間などを考慮して、1日何時間勉強できるかを把握し、逆算して試験を受ける日を決めましょう!

ゴールを決めたら、勉強を始めますが、時間だけを意識すると失敗してしまうこともあります。

  • 「今日は、テキストを何ページ進めよう!」
  • 「今日は過去問を何年分解こう!」
  • 「ここが苦手だから、徹底的に理解しよう!」

といったように、勉強前に目標を決めておくと効率的に勉強することができます。

学校や部活などで忙しいとは思いますが、モチベーションを保ち、効率よく勉強を進められるようにスケジュール管理を徹底しましょう!


日商簿記2級で高校生が合格するための独学での勉強法は?

日商簿記2級で高校生が合格するための独学での勉強法
日商簿記2級での独学での勉強法ですが、まず教材を用意しましょう!

本屋さんやネットなどで多くの教材が売っていると思います。

その中で必要なものは、テキストと問題集、過去問題集、予想問題集です。

金銭的に一気に買うのが難しいという方は、テキストと問題集をまず買ってください。

予想問題集は、試験の直前に発売されるものが最新ですので、直前に購入しましょう!

最初に、テキストを読んで、問題集を解くことを数回繰り返しまします。

テキストを1度読むだけでは、完璧に覚えて、理解をすることは誰もできません。

2~3回の繰り返しがおすすめなのですが、問題集で間違えたところ、分からなかったところは次にテキストを読むときに、

「こういうことだったのか!

と理解が深まると思います。

2回目のテキストと問題集が終わったら、そこに過去問をはさんでいきましょう!

過去問では、実際の試験問題に慣れていくことができます。

問題集と同じような問題でも、出題の仕方や言い回しなどが違うこともあります。

問題に慣れることが目的ですので、最初は合格点がとれなくても、落ち込まなくても大丈夫です。

そして最後に、予想問題集を解きまくりましょう!

ここまで進むと、だいたいの問題に慣れ、理解ができるようになるはずです。

たくさんの問題を解くことで、試験当日に見たこともない問題が出てきて、焦ってしまうことがなくなります。

実際に時間をはかって、試験本番と同様の状態で解いていくことで、当日落ち着いて試験を受けることができます!

日商簿記2級の独学の仕方は、テキスト→問題集を2回繰り返したあとに、そこに過去問を挟み、最後に予想問題を解きましょう!


日商簿記2級最新独学学習アイテム4セット

日商簿記2級最新独学学習アイテム4セット

結果を出したいのであれば、
まずはこれだけを揃えればいいんです。

ぶっちゃけこの学習法はインプットとアウトプットの
いいとこ取りって感じです。

独学での資格の勉強の必勝パターンって
いっても過言ではありません。

前項で紹介した紙テキストで勉強する場合って
デメリット多くないですか?

私は毎日通勤時間が長いので紙テキストだと重くて…、
いかに「スキマ時間」を有効活用するか考えました!

私と同じように通勤時間が長い人に
おすすめの学習アイテムは以下の4つです!

上記4点をおすすめする理由が、やっぱり
「スキマ時間」がたくさん使える点です!

  • 通勤時間座れたらiPadで学習
  • たって通勤ならiPad×Audibleで耳からインプット学習
  • 自宅で風呂に浸かりながらリラックスしてiPad×Kindle Unlimitedでアウトプット中心の学習

この上記の4点セットの最大のメリットは、

「どんな資格取得の独学に使える」

って事です!

最初に上記4点を手に入れてれば、
独学で勉強するのにこんなに
効率がいい勉強法ってあるでしょうか?

通勤に2時間かかっていたら、
往復で4時間かかります!

紙テキスト手に持って
4時間学習って疲れませんか?

また、通勤でストレスを感じてるのに、
手に持って学習って疲れませんか?

 

そんな状態だと家に帰っても
「バタンキュー!」って寝ちゃって
資格勉強なんてできませんよね…

私は、この方法で
色んな資格の勉強対策をしています!

さっそくおうちに帰って
リラックスしながら勉強法を実践してみましょう。

ただ、Ipadは高額なので無理せず、
お手持ちのスマホで

2セットでの独学学習をおすすめします!


独学が難しいと思ったら通信講座を選択もあり

独学が難しいと思ったら通信講座
日商簿記2級を独学で勉強したいと思っているけれど、

  • 「スケジュール管理がとても苦手・・」
  • 「モチベーションを維持できる自信がない・・」

という高校生の方は、通信講座を選択してみることを考えてもいいかもしれません。

講座というと、10万以上かかってしまうと思いがちですが、スタディングでは、19,800円で受講することができます。

ご両親にも頼みやすい金額ですし、お小遣いを数ヵ月貯めることで、払うことができる金額なのではないでしょうか。

テキストや問題集は、1000~2000円しますので、何冊も買うことを考えれば、あまり差はないと思います。

先ほど独学の勉強法として、テキストと問題集を何度も繰り返すことが大切だとお伝えしました。

スタディングでは、スマホで講座を視聴することができるのですが、講座を見終わった後にすぐに練習問題で復習できるようになっています。

もちろん講座は繰り返して見ることができます。

無駄を省いた効率的なカリキュラムで、出題の可能性が高い部分を集中的に学習できるしくみなので、独学よりも短い時間で合格に近づくことが可能です!

1講座20~30分、倍速機能もありますので、テキストを読み込むよりも短い時間で学べます。

また、問題集はスコア表示がされていて、前回からどれくらい伸びたかが確認でき、成果が目に見えることで、モチベーションを保てます!

学校の勉強や部活などで忙しく、独学のスケジュール管理やモチベーション維持に不安のある方は、通信講座を検討してみましょう!

まとめ

高校生でも、日商簿記2級に独学で合格することはできます!

そのためには、スケジュール管理とモチベーション管理が重要になってきます。

テキストや問題集で反復学習し、過去問と予想問題を解いていくことで、試験当日も焦ることなく挑むことができると思います。

高校生のあなたは、学校の授業や部活、定期テストなどで毎日忙しいですよね。

大人でも、独学で勉強を始めたものの、途中で挫折してしまう人が多くいるのも現実です。

自分自身を管理しながら、合格に向けて勉強をすすめていきましょう!

ただ、「スケジュール管理が苦手」「モチベーションが続く自信がない」と不安であれば

低価格で反復学習が効率よくできるスタディング簿記講座がおすすめです。

ただ、以下のような悪い口コミもあるので…

まずは、「無料講座」からお試しください!

\詳細は下記をチェック/

推薦をつかみ取る第1歩