アガルート 悪い評判 国家試験 合格率

アガルートは、オンライン完結のサポート体制が整った資格講座です。

 

法律、不動産、測量、公務員・就職活動、労務、キャリア、医療福祉、データサイエンス、サイバーセキュリティ、ビジネススキル、語学・スキルアップ・会計、工業技術・通信の幅広いジャンルを扱っています。

 

しかも35以上の資格だけでなく、ビジネススキルに関する講座なども開講しているんです!

 

資格取得に関するたくさんの通信講座がある中で、アガルートはどうなのか気になりますよね。

Twitterで検索すると、良い評判はもちろん多くありますが、悪い評判も出てきます。

悪い評判を見ると不安になってしまいそうですが、アガルート受講生の合格率は全体合格率よりもかなり高いのです!

 

今回は、人気資格と福祉、工業の講座の資格の合格率の高さの秘密について紹介していきます!

 

もう失敗したくない!アガルートの宅建講座に悪い口コミ・評判 合格率が高い秘密を徹底調査

司法試験

司法試験

弁護士、検察官、裁判官になるために必要な学識及びその応用能力を有するかどうかを判定する試験です。

司法試験とは?

司法試験は中日を含む合計5日間で行われます。

 

短答式と論文式の2種類の試験があり、短答式で足切り点を上回らないと論文式の結果にかかわらず不合格となります。

 

過去5年の平均合格率は37.7%と高いように見えますが、司法試験には、受験資格をクリアした人しか受験することができません。

 

司法試験を受けるには、予備試験に合格する、または法科大学院を卒業しなければならないという条件があるのです!

 

2020年の予備試験の合格率は4.2%ですので、決して合格率が高いわけではありません。

 

司法試験は、非常に難易度の高い試験と言えます。

アガルート司法試験講座の内容と合格率は?

アガルート司法試験講座

 

講座名司法試験講座・予備試験講座
料金
  • 【2024・2025年合格目標】司法試験|予備試験最短合格カリキュラム
    768,460円(税込)
  • 【2024・2025年合格目標】司法試験|予備試験最短合格カリキュラム+通信指導
    1,384,460円(税込)
  • 【2024・2025年合格目標】司法試験|予備試験最短合格カリキュラム+通信指導・ラウンジ指導
    3,958,460円(税込)
  • 【2023年合格目標】予備試験1年合格フルカリキュラム
    ※2022年9月時点販売終了
  • 【2023年合格目標】予備試験1年合格ライトカリキュラム
    614,460円(税込)
特長
  1. 合格に必要な知識やノウハウを習得することを目的にした講座
  2. 講師から個別指導が受けられるマネオプ用意
  3. 約100通の論文添削指導付き
  4. 全8科目の選択科目対策講座
  5. 合格特典あり

アガルートには、最短合格カリキュラムに加えて、コーチングオプションまたはマネージメントオプションをつけることができます。

 

アガルートでは、受講生を手厚くフォローしており、いつでも何度でも質問することが可能で、論文を100回以上もオンラインで添削してもらえるんです!

 

コーチングオプションでは、個別添削を40回、マネジーメントオプションでは、150回、追加することも可能です。

 

マネージメントオプション受講者は、2020年予備試験の最終合格率が全国平均の4.9倍だそうです!

 

司法試験合格者の2人に1人がアガルートを受講しているそうですよ!

 

予備試験合格後は、本試験対策の講座も受講することができます。

 

アガルートの予備試験講座を受講して合格した場合は、20万円相当の本試験講座をプレゼントされます!

 

\詳細は下記をチェック/

※司法試験合格者の2人に1人がアガルートを受講

行政書士

行政書士
行政書士とは、依頼を受けて官公庁に提出する許認可申請書類などを作成、提出する仕事ができるようになる国家資格です。

行政書士試験とは?

試験科目は8科目あり、試験範囲が広く、かなりの量を暗記しなければなりません。

 

行政書士試験の合格率は、過去5年で12.3%と非常に難易度の高い試験です。

 

300点中180点を超えると合格することができますが、科目によっては足切り点があります。

アガルート行政書士講座の内容と合格率は?

アガルート行政書士講座

講座名行政書士講座
料金
  • 【2023年合格目標】入門総合講義
    168,000円(税込)30%Off:129,360円(税込)
  • 【2023年合格目標】入門総合ライトカリキュラム
    208,000円(税込)30%Off:160,160円(税込)
  • 【2023年合格目標】入門総合フルカリキュラム
    238,000円(税込)30%Off:183,260円
  • 【2022年合格目標】中上級総合講義
    248,000円30%Off:190960円(税込)
  • 【2022年合格目標】中上級総合ライトカリキュラム
    268,000円(税込)30%Off:206,360円(税込)
  • 【2022年合格目標】中上級総合フルカリキュラム
    288,000円(税込)30%Off:221,760円
特長
  1. 業界最高水準の合格率
  2. 講座以外にもゼミや個別指導が充実
  3. 毎月配信されるコンサルティング動画
  4. 試験直前に択一と記述の予想問題講座
  5. 合格特典あり

アガルート受講生の合格率は非常に高く、42.14%です!

 

その内、初めて受験する人は37.9%、複数回受験している人で46.15%だそうです。

 

合格率が高いだけあって、受講者数は3年で3.14倍になったそうですよ!

 

アガルートでは、学習レベルに合わせて入門総合カリキュラム、中上級総合カリキュラム、上級カリキュラムの3つのコースがあります。

 

入門総合カリキュラムでは、初めて学習する方が1年で合格できるカリキュラムとなっており、プロ講師の講義動画や充実したテキストと500問以上の演習問題を解きながら学ぶことができます。

 

中上級総合カリキュラムでは、学習経験がある方が合格レベルに学力を引き上げるカリキュラムになっており、行政書士以外の法律系の問題を集めた問題集が追加でついてきます。

 

上級総合カリキュラムでは、学習経験がありながらも合格まであと一歩な方に向けたカリキュラムで、詳細に解説が付いた講師がセレクトした過去問が追加でついてきます。

\詳細は下記をチェック/

※3年で3倍の人気講座

アガルート 行政 書士 講座のリアルな評判・口コミを徹底解説!合格率が高いのはガチ!?

司法書士

司法書士

司法書士とは、不動産や企業の登記や遺言書作成など法律関係の事務を担当する方の専門家です。

司法書士試験とは?

試験科目はなんと11科目もあり、午前2時間、午後3時間の5時間の試験が行われます。

 

合格点があるわけではなく、上位5%程度に入る高得点をとれれば合格となります。

 

難易度が低い年では、8割とっても合格できないこともあるようですよ!

 

司法書士の合格率は、過去5年平均4.6%と国家資格の中でも難易度が非常に高い試験です。

アガルート司法書士講座の内容と合格率は?

アガルート司法書士講座

講座名司法書士試験講座
料金
  • 司法書士試験|2023年合格目標 入門総合講義
    140,800円(税込)
  • 司法書士試験|2023年合格目標 入門総合カリキュラム
    173,800円(税込)
  • 司法書士試験|2023年合格目標 入門総合カリキュラム+定期カウンセリング付き
    283,800円(税込)
  • 司法書士試験|2024年合格目標 入門総合講義
    140,800円(税込)
  • 司法書士試験|2024年合格目標 入門総合カリキュラム<ライト>
    217,800円(税込)
  • 司法書士試験|2024年合格目標 入門総合カリキュラム<ライト>+定期カウンセリング
    327,800円(税込)
  • 司法書士試験|2024年合格目標 入門総合カリキュラム<フル>
    272,800円(税込)
  • 司法書士試験|2023年合格目標 演習総合講義
    129,800円(税込)
  • 司法書士試験|2023年合格目標 演習総合カリキュラム
    173,800円(税込)
特長
  1. インプット、アウトプットに集中できる効率的なカリキュラム
  2. 解き方、思考法、過去問解析の3ステップで学ぶ記述対策が優秀
  3. 集中力を維持しやすい短時間講義
  4. 単科講座アリ
  5. 合格特典あり

司法書士講座に関しては、合格率は公表されていないようですが、公式ホームページ内でに合格者の声が記載されています!

 

アガルートの司法書士講座は、初学者向けの入門総合講義/入門総合カリキュラムと、学習経験者向けの演習総合講義/演習総合カリキュラムの2つのカリキュラムがあります。

 

入門総合講義/入門総合カリキュラムでは、動画講義と講師作成のオリジナル教材で学習し、質問ができるなど手厚いフォロー制度もあるオンライン完結で効率的な学習ができます。

 

演習総合講義/演習総合カリキュラムでは、一通りの対策を終えた人に向けて密度の濃いインプットと新問を使ったアウトプットをすることができ、合格により近づくことができます。

 

\詳細は下記をチェック/

※3ステップの記述対策が魅力

弁理士試験

弁理士

弁理士は、知的財産法を取り扱うことができるようになる資格です。

弁理士試験とは?

知的財産に関する相談業務や権利化業務などは弁理士しか行えない独占業務です。

 

弁理士試験では、短答式、論文式、口述式試験が行われ、誰でも受験することが可能です。

 

短答式は3時間半、論文式は6時間半試験が行われ、口述式では面接形式で30分ほどの試験時間です。

 

合格基準はそれぞれ細かく設定されています。

 

弁理士試験の過去5年の合格率平均は、7.5%と非常に難易度の高い試験です!

アガルート弁理士試験講座の内容と合格率は?

アガルート弁理士試験講座

講座名弁理士試験講座
料金
  • 弁理士試験|【2023年合格目標】短答カリキュラム
    162,800円(税込)
  • 弁理士試験|【2023年合格目標】総合カリキュラム
    195,800円(税込)
  • 弁理士試験|【2023年合格目標】総合カリキュラム(民法オプション有り)
    239,800円(税込)
  • 【2023年合格目標】弁理士試験:総合講義100
    118,800円(税込)
  • 【2023年合格目標】弁理士試験:短答知識完成講座
    43,780円円(税込)
  • 【2023年合格目標】弁理士試験:短答過去問解説講座
    65,780円(税込)
  • 【2023年合格目標】弁理士試験:選択科目・民法対策講座
    54,780円(税込)
  • 【2023年合格目標】弁理士試験:論文答案の「書き方」講座
    32,780円(税込)
  • 【2023年合格目標】弁理士試験:論文過去問解説講座
    54,780円(税込)
特長
  1. 合格に必要な知識やノウハウを習得することを目的にした講座
  2. 選択科目で民法を受講希望者向けにオプションを用意
  3. 論文答案の「書き方」も学べる
  4. 苦手対策として6つの講座が開講
  5. 合格特典あり

アガルート弁理士試験講座受講生の令和3年度の合格率は、28.5%です!

 

令和2年度は、9.7%でしたので、2.95倍もアップしています。

 

アガルートの弁理士試験講座は、総合的に学ぶことができると総合カリキュラム/短答カリキュラムと、単科講座があります!

 

総合カリキュラム/短答カリキュラムでは、初めて弁理士試験に挑戦する方が最短で合格できるようカリキュラムが組まれています。

 

合格に必要な情報のみを効率よく学習できるようになっており、インプットとアウトプットを同時に行うことが可能です!

 

単科講座は、総合講義100、短答知識完成講座、選択科目民法対策講座など6つの講座が開講されており、苦手分野がある方などが重点的に学ぶことができます!

\詳細は下記をチェック/

※合格率も右肩上がり

マンション管理士試験・管理業務主任者試験

マンション管理士試験・管理業務主任者試験

マンション管理士は国家資格で、マンションの維持管理を行うことができ、管理組合からの相談を受けたり、修繕工事の計画を立てたりすることができます。

マンション管理士試験・管理業務主任者試験とは?

試験は誰でも受けることができ、マークシート形式で50問、2時間かけて行われます。

 

合格点は毎年変わりますが、30~38点です。

 

過去5年の合格率の平均は、8.6%と非常に低いです。

 

管理業務主任者も国家資格で、管理組合に向けて重要事項の説明や管理事務報告を行うことができる資格です。

 

マンション管理士と同じく、試験は誰でも受けることができ、マークシート形式で50問、2時間かけて行われます。

 

合格点は32~38点で、過去5年の合格率は平均で、21.9%とマンション管理士よりは高いですが、決して高いとは言えません。

 

どちらかの試験に合格した後にもう一方を受けると5問免除されます!

 

マンション管理士試験の方が合格率が低いので、管理業務主任者試験に合格した後にマンション管理士試験を受験する人が多いようです。

アガルートのマンション管理士試験・管理業務主任者試験講座の内容と合格率は?

アガルートのマンション管理士試験・管理業務主任者試験講座

講座名マンション管理士試験・管理業務主任者試験講座
料金
  • 【2022年合格目標】マンション管理士試験・管理業務主任者試験講座ダブル合格カリキュラム
    79,800円(税込)30%Off:61,446円(税込)
  • 【2022年合格目標】マンション管理士試験合格カリキュラム
    49,800円(税込)30%Off:38,346円
  • 【2022年合格目標】管理業務主任者試験合格カリキュラム
    49,800円(税込)30%Off:38,346円
特長
  1. 合格に必要な知識やノウハウを習得することを目的にした講座
  2. 工藤講師に聞ける!Facebook質問制度(無料・回数無制限)
  3. 毎月1回の工藤講師のHRがスタート
  4. 工藤講師がカワイイ
  5. 合格特典あり

アガルートのマンション管理士試験講座受講生の令和3年度の合格率は34.9%です。

 

全国平均の3.52倍とかなり高い数字です。

 

アガルートの管理業務主任者講座受講生の合格率も高く、51.8%です!

 

こちらも全国平均の2.67倍と合格者が非常に多いです。

 

アガルートでは、マンション管理士試験と管理業務主任者試験にダブルで合格できるカリキュラムを開講しています!

 

初学者でも学習経験者、どちらにも対応しており、両試験ストレートで合格し、試験内容を知り尽くした講師が分かりやすく講義を行ってくれます。

 

\詳細は下記をチェック/

※工藤講師から学んでみませんか?

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士

賃貸不動産経営管理士とは、アパートやマンションなどの賃貸物件を管理することができる国家資格です。

賃貸不動産経営管理士とは?

大家さんから管理業務を受託してもらい、入居者募集や契約、管理を行います。

 

賃貸住宅の管理を行っている不動産業者は、賃貸不動産経営管理士が必ずいなければなりません!

 

試験は、年1回、2時間かけて行われます。

 

過去5年の平均合格率は、39.3%と、決して高くはないですが、他の国家資格に比べれば高い合格率と言えます。

アガルート賃貸不動産経営管理士講座の内容と合格率は?

アガルート賃貸不動産経営管理士講座

講座名賃貸不動産経営管理士講座
料金
  • 【2022年合格目標】賃貸不動産経営管理士試験:総合カリキュラム
    30%Off:61,446円(税込)
  • 【2022年合格目標】賃貸不動産経営管理士試験:総合講義
    30%Off:30,646円
特長
  1. 合格に必要な知識やノウハウを習得することを目的にした講座
  2. 工藤講師に聞ける!Facebook質問制度(無料・回数無制限)
  3. 毎月1回の工藤講師のHRがスタート
  4. 工藤講師がカワイイ
  5. 合格特典あり

アガルートの賃貸不動産経営管理士講座受講者の令和3年度の合格率は、70.25%です!

 

全国平均よりも、2.23倍と合格率と非常に高い合格実績と言えますね!

 

アガルートでは、賃貸不動産経営管理士試験の総合講義/総合カリキュラムを開講しています。

 

初学者だけでなく、学習経験者にも対応しており、効率よく点の取りやすい講義を受けることができます!

 

フォロー体制も整っており、合格率が高いので、評判の良い講座だそうですよ!

 

\詳細は下記をチェック/

※工藤講師から学んでみませんか?

 

宅地建物取引士試験

宅地建物取引士

宅建士になると、不動産の取引の際に行われる重要事項の説明と重要事項説明書への記名押印、契約書への記名押印を行うことができるようになります。

 

知らないと損するアガルートの宅 建 講座のメリットとデメリット!

宅地建物取引士試験とは?

不動産業の事務所の従業員は、5人に1人以上は宅建士を持っていなければならないそうですよ!

 

試験時間は2時間で、50点満点のマークシート形式の試験です。

 

合格点は毎年変動しており、最近では3438点を推移しています。

 

8割である40点を目指せば、確実に合格することができると言えます!

 

宅建士の合格率は過去5回平均16.2%です!

アガルートの宅地建物取引士試験講座の内容と合格率は?

アガルートの宅地建物取引士試験講座

講座名宅地建物取引士試験講座(宅建試験講座)
料金
  • 【2023年合格目標】入門総合カリキュラム(旧ゼロから合格カリキュラム)
    54,780円(税込)
  • 【2023年合格目標】演習総合カリキュラム(旧スピード合格カリキュラム)
    76,780円
特長
  1. 業界最高水準の合格率
  2. 業界屈指の講師陣
  3. 毎月1回の工藤講師のHRがスタート
  4. 合格特典あり

アガルートの宅建士試験受講生の令和3年度の合格率は、43.7%です!

 

全体の合格率が17.67%ですので、2.47倍と非常に高いです!

 

アガルートの宅建試験講座は、初学者向けの入門総合カリキュラムと、中上級者向けの演習総合カリキュラムの2種類があります。

 

入門総合カリキュラムでは、確実に知識が定着できるような合理的なカリキュラムが組まれています。

 

演習総合カリキュラムでは、動画やテキストでのインプットと、過去問演習のアウトプットを交互に行うことで、確実に合格に近づくことができます。

\詳細は下記をチェック/

※工藤講師から学んでスピード合格してみませんか?

 

社会保険労務士

社労士

社会保険労務士は、労務に関する書類作成と相談や指導をすることができます。

社会保険労務士とは?

試験時間は、午前80分、午後210分と1日かけて行われます。

 

試験を受けるには、短大卒以上の学歴、3年以上の実務経験、国家試験の合格実績のいずれかが必要になります。

 

誰でも受けられるわけではないんですね。

 

社会保険労務士試験の合格率は過去5年平均6.8%です。

 

合格点が決まっているわけではなく、合格基準点を元に採点結果によって決まります。

 

合格基準点は、選択式試験は40点満点中28点以上かつ各科目5点中3点以上、択一試験は70点中49点以上かつ各科目10点中4点以上と定められています。

 

全体で7割以上とれば合格することができますが、1科目でも合格基準に満たない場合は、不合格になってしまうので、かなり厳しい試験ですよね。

アガルート社会保険労務士講座の内容と合格率は?

アガルート社会保険労務士講座

講座名社会保険労務士試験講座(社労士試験講座)
料金
  • 【2023年合格目標】基礎講義&総合講義
    87,780円(税込)
  • 【2023年合格目標】入門総合カリキュラム(ライト)
    期間限定セール中!136,620円(税込)
  • 【2023年合格目標】入門総合カリキュラム(ライト)+定期カウンセリング
    期間限定セール中!246,620円(税込)
  • 【2023年合格目標】入門総合カリキュラム(フル)
    期間限定セール中!176,220円(税込)
  • 【2023年合格目標】入門総合カリキュラム(フル)+定期カウンセリング
    期間限定セール中!286,220円(税込)
  • 【2023年合格目標】演習総合カリキュラム(ライト)
    期間限定セール中!116,820円(税込)
  • 【2023年合格目標】演習総合カリキュラム(ライト)+定期カウンセリング
    期間限定セール中!226,820円(税込)
  • 【2023年合格目標】演習総合カリキュラム(フル)
    期間限定セール中!166,320円(税込)
  • 【2023年合格目標】演習総合カリキュラム(フル)+定期カウンセリング
    期間限定セール中!276,320円(税込)
特長
  1. 業界最高水準の合格率
  2. 単科講座アリ
  3. 合格特典あり

アガルートの社労士講座受講者の令和3年度の合格率は25%です!

 

全国平均よりも3.16倍と、非常に高い合格率です!

 

アガルートの社労士試験講座は、初学者や択一試験が35点以下だった方、過去問の理解に不安のある方に向けた基礎講義&総合講義/入門総合カリキュラムと、学習経験者や択一試験が35点以上の方に向けた演習総合カリキュラムの2種類があります。

 

基礎講義&総合講義/入門総合カリキュラムでは、160時間以上の動画講義と情報が網羅されたテキストがついており、毎月1回定期カウンセリングを受けることができます。

 

演習総合カリキュラムでは、最短ルートで合格するための効率的なカリキュラムが組まれています。

 

\詳細は下記をチェック/

※決め手は合格率の高さです

 

中小企業診断士

中小企業診断士

中小企業診断士とは、中小企業に向けて、経営についての診断やアドバイスをする専門家です。

中小企業診断士とは?

経営コンサルティングや経営改善計画書・経営診断書の作成などを主に行います。

 

誰でも受験することができますが、一次試験と二次試験をどちらも合格しなければなりません。

 

一次試験は2日に渡って行われ、7科目700点満点の試験です。

 

一次試験の合格基準は、総得点が60%以上であり、各科目で40%以上の得点をしなければなりません。

 

二次試験では、筆記試験と口述試験(面接)が1日ずつ行われます。

 

筆記試験に関しては、一次試験と同じですが、口述試験では、面接官による評定が60%以上を合格基準としているそうです。

 

過去5年の平均合格率は、一次試験は30.86%、二次試験は18.6%です!

 

どちらも合格しなければならないので、実質合格率は約5%と難易度の高い試験です。

 

アガルートの中小企業診断士試験合格率UPの秘訣とは?

アガルートの中小企業診断士講座の内容と合格率は?

アガルートの中小企業診断士講座

講座名中小企業診断士試験講座
料金
  • 【2022年合格目標】2次試験過去問解析講座(平成29年~令和3年度)
    32,780円(税込)
  • 【2022年合格目標】2次試験過去問解析講座(平成29年~令和3年度)+添削オプション(20通)
    66,000円(税込)
    ※添削オプションは,「2次試験過去問解析講座 平成29年~令和3年度」をご購入の方が対象です。
    単年度の講座をお申し込みの方は対象外ですので、ご注意ください。
  • 【2023年合格目標】1次試験・2次試験対策フルパック
    54,780円(税込)
  • 【2023年合格目標】1次試験・2次試験対策フルパック+添削オプション
    118,800円(税込)
  • 【2023年合格目標】1次試験対策パック
    32,780円(税込)
  • 【2023年合格目標】2次試験対策パック
    36,080円(税込)
  • 【2023年合格目標】2次試験対策パック+添削オプション
    96,800円

※科目別講義も販売されています。

特長
  1. 講師作成のオリジナルテキスト
  2. 業界屈指の科目別講師陣
  3. 質問回数無制限
  4. 合格特典あり

アガルートの中小企業診断士講座受講者の合格率は、公表されていないようです。

 

アガルートでは、すべての内容を盛り込んだ1次試験・2次試験対策フルパックだけでなく、1次試験対策パックと2次試験対策パックがそれぞれあります。

 

動画講義とテキストだけでなく、過去問題集と過去問解説講座、模擬試験を受講することができます!

 

それぞれ添削オプションをつけることができ、答案を提出すると講師に添削を20回してもらうことが可能です!

 

\詳細は下記をチェック/

※添削がわかりやすい

アガルート中小企業診断士講座のデメリットはある?口コミ・評判を徹底調査!

土地家屋調査士

土地家屋調査士
土地家屋調査士は、不動産の表示に関わる登記手続の専門家です。

土地家屋調査士とは?

土地家屋調査士の調査対象は、分割された土地や新築の家屋などであり、それらの不動産の表示に関する登記手続きをおこないます。

 

すなわち測量士としての側面と法律家としての側面をあわせ持つユニークな国家資格です。

 

2006年1月以降は、不動産登記法などが一部改正された結果、土地家屋調査士も、筆界特定制度手続きの代理、筆界調査委員としての活動。

 

そして弁護士と協力して、いわゆるADR(裁判外紛争解決手続)の代理業務ができるようになり、その活動範囲と社会的意義が拡大しています。

アガルートの土地家屋調査士試験講座とは?

アガルートの土地家屋調査士試験講座

講座名土地家屋調査士試験講座
料金
  • 【2022年合格目標】土地家屋調査士試験:合格総合講義
    アウトレット価格:113,960円(税込)
  • 【2022年合格目標】土地家屋調査士試験:入門総合カリキュラム
    アウトレット価格:152,460円(税込)
  • 【2022年合格目標】土地家屋調査士試験:入門総合カリキュラム+定期カウンセリング
    382,800円(税込)
  • 【2022年合格目標】ダブル合格カリキュラム
    アウトレット価格:190,960円(税込)
  • 【2022年合格目標】ダブル合格カリキュラム+定期カウンセリング
    437,800円(税込)
  • 【2022年合格目標】土地家屋調査士試験:中上級総合カリキュラム
    アウトレット価格:229,460円(税込)
  • 【2022年合格目標】土地家屋調査士試験:中上級総合カリキュラム+定期カウンセリング
    547,800円(税込)
  • 【2022年合格目標】土地家屋調査士試験:上級パック
    140,800円(税込)
  • 【2022年合格目標】土地家屋調査士試験:合格ゼミ
    添削あり:66,000円(税込)
    添削なし:33,000円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:合格総合講義
    162,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:一発合格カリキュラム
    305,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:一発合格カリキュラム+定期カウンセリング
    415,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:ダブル合格カリキュラム
    360,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:ダブル合格カリキュラム+定期カウンセリング
    470,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:中上級総合講義
    162,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:中上級カリキュラム
    327,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:中上級カリキュラム+定期カウンセリング
    437,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:上級総合講義
    162,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:上級カリキュラム
    272,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:上級カリキュラム+定期カウンセリング
    382,800円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:合格ゼミ
    添削あり:66,000円(税込)
    添削なし:33,000円(税込)
  • 【2023年 令和5年度 合格目標】土地家屋調査士試験:マネオプ
    264,000円(税込)
特長
  1. 講師作成のオリジナルテキスト
  2. 業界最高水準の合格率
  3. 業界屈指の講師陣
  4. 合理的なカリキュラムでダブル1発合格も可能
  5. 分析力×単元別動画=効率的な講座設計
  6. 合格特典あり

アガルートの土地家屋調査士試験講座を受講し、令和3年度土地家屋調査士試験の合格率は初めて受験する人28.46%!

 

全国平均10.47%の約2.72倍!となっています。

 

また複数回受験者も36.76%と高い合格率で全国平均10.47%の約3.51倍!

 

驚異的ですよね!

 

そんなアガルートの土地家屋調査士試験講座は、初学者向けの【合格総合講義/一発合格カリキュラム/ダブル合格カリキュラム】や経験者向けの【中上級総合講義/中上級カリキュラム】や【上級総合講義/上級カリキュラム】が用意されています。

 

また、【2023年合格目標|土地家屋調査士試験講座】ではオプションで【合格ゼミ】と【マネオプ】が用意されています。

 

\詳細は下記をチェック/

※定期カウンセリングは先着200名限定

 

FP(ファイナンシャルプランナー)

FP(ファイナンシャルプランナー)

ファイナンシャルプランナーは、金融や不動産、税、年金などに幅広い知識を持ち、個人や企業のお金する悩みを解決する方法を提案していきます。

FP(ファイナンシャルプランナー)とは?

1~3級まであり、それぞれ学科と実技試験があります。

 

2級・3級は、年3回、学科と実技試験が行われます。

 

学科は120分、実技は3級60分、2級は90分の試験が1日で行われます。

 

1級は、実技が120分または、学科300分と面接半日と2種類の受験方法があります。

 

3級は誰でも受験することができますが、2級1級には実務経験などの受験資格が存在します。

 

2級3級では、学科と実技がどちらも60%以上が合格点です。

 

3級の過去5回の合格率は、学科が平均70.2%、実技が平均67.9%と比較的合格しやすい試験です。

 

2級の過去5回の合格率は、学科が平均36.5%、実技が平均52.4%と、難易度は高くないですが、3級に比べると合格率は下がります。

 

1級の過去5回の合格率は、学科が平均11.8%、実技が平均86.1%です。

 

学科試験の難易度が高いですが、実技は比較的合格しやすいと言えます。

アガルート FP(ファイナンシャルプランナー)講座の内容と合格率は?

アガルート ファイナンシャルプランナー講座

講座名FP技能士試験講座(ファイナンシャルプランナー試験講座)
料金
  • 【2022年9月~2023年5月合格目標】2級・3級合格講座
    65,780円(税込)
特長
  1. 学科と分野がリンクしてるので理解が深まりやすい
  2. 実技試験も48パターンの演習で完璧
  3. 要点を凝縮した22時間講義完了
  4. 合格特典あり

 

アガルートの講座受講者の合格率は、公表されていませんでした。

 

アガルートでは、FP2級3級合格講座を開講しています。

 

動画講義時間は、全部で22時間と要点を絞った講義で効率よくインプットをし、すぐに問題演習でアウトプットできるカリキュラムになっています。

 

短時間の勉強で、2級と3級を一発最短合格できればかなり魅力的ですよね!

 

\詳細は下記をチェック/

※老後の安心感が激変します。

 

社会福祉士国家試験

社会福祉士

社会福祉士とは、ソーシャルワーカーと呼ばれる社会福祉の国家資格です。

社会福祉士国家試験とは?

障害がある方など日常生活に支障がある方に対して、相談を受け、解決に向けて支援サービスの提供などができるようになります。

 

福祉系の学校を卒業や実務経験がある人のみ受験することができます。

 

試験は年1回行われ、午前と午後、1日を通して実施されます。

 

合格点は、60%以上を基準に平均点によって前後します。

 

社会福祉士の合格率は過去5年平均は、29.9%です。

 

試験科目が19科目あり、範囲が広いので、難易度が高い試験と言えます!

アガルート 社会福祉士国家試験講座の内容と合格率は?

アガルート 社会福祉士国家試験講座

講座名社会福祉士試験講座
料金
  • 【2022年合格目標】合格カリキュラム
    59,290円(税込)
  • 【2022年合格目標】総合講義
    43,120円
特長
  1. 膨大な過去問を分析し合格に必要な分だけ学ぶ
  2. 難解用語もかみ砕いて言語化
  3. 業界トップクラスの講師陣
  4. 合格特典あり

 

アガルートの社会福祉士講座受講者の合格率は、公表されていませんでした。

 

アガルートでは、毎年合格カリキュラムが開講されています。

 

試験範囲が広い社会福祉試験ですが、満点を取る必要はありあません。

 

アガルートでは、よく出る問題を中心に学習でき、効率よく合格できるようなカリキュラムが組まれています。

 

読みやすいテキストと、講師の分かりやすい講義で、短時間で理解することが可能です!

 

\詳細は下記をチェック/

※効率よく合格まで最短距離で学びたい人向け

 

地方公務員・国家公務員

公務員
国民や住民の幸福のため、政策の選択肢を策定し、公正・的確に執行することが中心です。

国家公務員とは?

国家公務員とは、国の行政機関で働く公務員の総称です。

行政機関(中央官庁およびその地方出先機関)を中心に、司法機関(裁判所)や立法機関(国会)でも、多くの公務員が活躍しています。

地方公務員とは?

地方公務員とは、都道府県や市町村で働く公務員の総称です。

 

自治体では、憲法に定められた「地方自治」を具現化する行政機関として、さまざまな業務が行われています。

 

なお、国と地方は上下・主従ではなく、対等・協力の関係にあります。

 

国からの指示を受けるのではなく、それぞれの自治体が独立して県政・市政を担います。

アガルート 公務員試験講座の内容と内定率は?

アガルート 公務員試験講座

講座名公務員試験講座
料金
  • 【2024年合格目標】国家総合職法律区分・教養区分カリキュラム(教養区分・法律区分併願)
    382,800円(税込)
  • 【2024年合格目標】国家総合職(法律区分)対策カリキュラム
    327,800円(税込)
  • 【2024年合格目標】教養+専門型ワイド対策カリキュラム(地方上級、政令市、国家一般職、国家専門職)
    299,200円(税込)
  • 【2024年合格目標】教養+専門型スタンダード対策カリキュラム(地方上級、政令市、国家一般職)
    272,800円(税込)
  • 【2024年合格目標】教養型対策カリキュラム(市役所、国立大学法人、SPI試験)
    162,800円(税込)
特長
  1. 国家総合職をはじめとした、試験対策の幅の広さ
  2. 難解用語もかみ砕いて言語化
  3. 万全の人物試験対策
  4. 官庁訪問あり
  5. 模擬面接あり
  6. 内定特典あり

アガルートの公務員試験講座の内定率は公表されていませんでした。

 

ただ、アガルートの公務員試験講座では、業界では珍しい国家総合職の対策ができるのが大きな強みで、指導実績のある講師から学べる人物試験対策や模擬面接、官庁訪問のシュミレーションも行えるのが魅力の講座となっています。。

 

アガルートのテキストは、試験特性や科目特性を考慮した内容が魅力的な上に、持ち運ぶのに適したコンパクトな作りになっており、勉強する場所を選ばなくて良いというのも大きなメリットです。

 

指導内容に定評のある講師陣が多数揃っているのもアガルートの強みで、受講生に寄り添った丁寧な解説や、難解な内容もわかりやすく噛み砕いた講義がなされるので、知識の定着のため何回も繰り返して視聴することができるのは、通信講座ならではですね。

 

公務員試験で重要視される人物試験ですが、エントリーシートや面接カードの添削、模擬面接の実施により、面接に対する苦手意識の克服や、場数を踏むことで自信をつけることができるでしょう。

\期間限定キャンペーン実施中/

※教育クレジットローン分割手数料0円!

技術士

技術士

技術士とは、専門技術分野に関する計画や研究、分析、設計などを行う仕事です。

技術士とは?

技術士は、専門性に応じて機械部門、電気電子部門など21の部門があります。

 

第一次試験と第二次試験があり、第一次試験は誰でも受けることができますが、第二次試験は実務経験がなければ受けることができません。

 

第一次試験は、年1回、3科目の試験が4時間かけて行われます。

 

すべての科目で50%以上の得点が合格基準となり、1科目満点をとったとしても、他が50%未満であれば不合格になってしまいます。

 

第二次試験は、筆記試験と口頭試験が別日で行われ、筆記試験に合格した人のみが口頭試験を受験することができます。

 

筆記試験は、基礎・適正・専門の3科目が5時間30分かけて行われ、口頭試験は20分間面接形式で行われます。

 

どちらも合格するには、60%以上の得点が必要になります。

 

過去5年の合格率は、部門によって異なりますが、総合的に見ると第一次試験が平均42%、第二次試験は平均11.5%です。

 

決して高い合格率ではなく、実務経験も必要となることから、難易度の高い試験と言えるでしょう!

アガルートの技術士講座の内容と合格率は?

アガルートの技術士講座

講座名技術士試験講座
料金
  • 【2022年合格目標】第一次試験対策講座:基礎科目・適性科目
    12,980円(税込)
    ※2022年第一次試験の受験申込受付期間は終了しました!
  • 【2022年合格目標】技術士第二次試験:口頭試験対策講座(20部門)
    38,500円(税込)
  • 【2022年合格目標】技術士第二次試験:口頭試験対策講座(総合技術監理部門)
    38,500円(税込)
  • 【2022年合格目標】技術士第二次試験合格カリキュラム
    32,780円(税込)
  • 【2022年合格目標】技術士第二次試験合格カリキュラム(添削・口頭模擬試験付き)
    65,780円(税込)
特長
  1. インプット、アウトプットに集中できる効率的なカリキュラム
  2. 口頭模擬試験対策が優秀
  3. 集中力を維持しやすい短時間講義
  4. 合格特典あり

\期間限定キャンペーン実施中/

※教育クレジットローン分割手数料0円!

アガルートの受講生の合格率は、公表されていません。

 

アガルートでは、第一次試験対策講座と第二次試験合格カリキュラムがそれぞれ開講されています。

 

第一次試験対策講座では、基礎科目と適正科目をコンパクトに学習できる講座です。

 

全科目50%以上の得点が必要になりますが、多くの受験生は専門科目を中心に勉強をし、基礎と適正については後回しにしてしまいがちです。

 

基礎と適正について、短時間で確実に合格点をとれるよう動画講義とテキストで学ぶことができ、専門科目の勉強時間を多くとれるようになります!

 

第二次試験合格カリキュラムでは、全部門に対応しており、講師がマンツーマンで添削や模擬試験のサポートをしてくれます。

まとめ

まとめ

アガルートの資格対策講座の合格率の高さの秘密について紹介しましたが、いかがでしたか?

 

公表されていない資格もありますが、合格率はかなり高いと言えますね!

 

どの講座でも、スキマ時間にも視聴可能な動画講義と、フルカラーの見やすいテキストで、効率的に合格に近づくことができるんです。

 

また、なんといってもフォロー体制が整っていることが心強いですよね。

 

\期間限定キャンペーン実施中/

※教育クレジットローン分割手数料0円!