ひろゆきさんが日商簿記2級をおすすめする理由とは?本当に就職・転職に有利なの?

ひろゆきさんが日商簿記2級をおすすめする理由とは?本当に就職・転職に有利なの?




ひろゆきさんの発言

  • デスクワークをやりたいなら簿記2級がいいと思います!
  • 簿記2級の資格は転職にも有利です!

このようにひろゆきさんがよく簿記をおすすめしているのをご存じですか?

ひろゆきさんは、視聴者の相談や質問に答えるYouTube生配信をよくしているのですが、資格や転職について質問されたときは、必ずと言っていいほど簿記をとった方がいいとお話されているんです。

そんなひろゆきさんがおすすめする日商簿記2級。

今回は、おすすめしている理由と、本当に転職に有利なのか、ひろゆきさんがおすすめする勉強法について紹介していきます!



どうしてもこの記事を読んでいるあなたに
伝えたいことがあります。

ちょっと最近聞いたんですが、

「今、プログラミングスキルが激アツ!!」

って知ってますか?

ひろゆきさんが日商簿記2級をおすすめする理由とは?

ひろゆきさんが日商簿記2級をおすすめ

ひろゆきさんが簿記2級おすすめする理由は、簿記で学ぶ会計の知識は社会人として必須の知識が詰まっているからです!

簿記は企業の会計について学びますので、会社内のお金を扱う経理職をはじめとした事務職ではもちろん欠かせない知識となっていきます。

しかしそれだけではなく、営業職などあまり関係がなさそうな職業でも簿記の知識が役に立つのです。

営業をしている中でどのような方向性で営業をしていくかを決める際に、簿記で学ぶ損益計算書や貸借対照表の見方を知っていれば、自分の勤めている会社の業績について読み取ることができ、営業に活かせるようになるのです。

もし将来起業しようと考えているのであれば、簿記の知識があれば自分の会社のお金の動き方を把握することもできますよね!

ひろゆきさんもこのように語っています。

『会計の知識を持っていると割と得だよねっていうのは、ちょこちょこ言っていると思います。

資格とるなら何がいい?と聞かれて『簿記2級』と言ったりするんですけど、社会で活動しようとすると会社がいかに儲かるかっていうのが結構大事だったりするんですよ。

会社が儲からなかったら給料も出ないので、会社ってどうやって儲けるのっていうので、会計の知識って大事だったりするんです。

投資と費用の違いを分かっていない人って多くて、簿記の概念が分かっていたりすると、これは投資、これは費用だよねって分かるのですが、簿記の感覚を持っていないと分からないことも多いので、簿記の知識を持っていた方が就職しやすいのではないかと思っています。』

どんな会社であっても何かしらの形でお金は日々動いています。

新人研修の中で、簿記についての勉強会を行っている会社もあるそうですよ。

社会人として働くのであれば、どのポジションについたとしても簿記の知識を持っていることで、仕事に役に立たせることができますし、簿記を持っていることで、今よりも活躍することができるようになるかもしれません!


ひろゆきさんの言う通り日商簿記2級は本当に就職・転職に有利なの?


日商簿記2級は、ひろゆきさんの言う通り就職や転職に有利です。

2022年2月に行われた日商簿記2級試験の合格率は17.5%と非常に低く、取得が難しい資格とも言えるでしょう。

大学生のうちに取得しているのであれば、資格取得という目標に向かって努力し、達成できたとアピールすることもできます。

転職であっても、簿記の知識を身につけていることは非常に評価が高いです。

日商簿記2級を持っていることを必須条件として募集している会社も多く、需要がありますので、転職に有利になるケースも多くあります。

また、大学のAO入試に活かすことができたり、資格手当をもらえたり、昇給ができる会社もあったりと、どの世代でも日商簿記2級を持っていて損をすることはないのです!

日商簿記2級は難易度が高く、非常に需要がある資格ですので、就職にも転職にも有利です!


ひろゆきさんおすすめの日商簿記2級の勉強法とは?

ひろゆきさんおすすめの日商簿記2級

ひろゆきさんのおすすめする日商簿記2級の勉強法は、自分を追い込んで期限を決めることです。

日商簿記2級をとりたいけれど、勉強がはかどらない質問者に対して、生配信の中でこのように語っています。

日商簿記のテストを申し込んでください!

ある程度勉強できたら申し込もうとなると、いくらでも先送りできるので、テストを申し込むとさすがに合格しなきゃいけないよねということで、逆算していくことになります。

2か月後に試験だと、2ヵ月後に合格しなければいけないと不安になりますよね。

職場で試験受けますと周りに言ってください。

誰にも言わないで試験を受けるのを辞めると、時間とお金の無駄になるので、職場の人に「簿記受けます!」というのを言って、自分を追い込んでみてください!』

申し込んで期限を決め、周りの人に宣言することで、勉強しなくてはならない環境を作り出すことができるのです。

それでも、勉強がはかどらない、期限までに勉強を終わらせる自信がない人には、オンライン講座の受講を考えてもいいかもしれません。

スタディングの簿記講座では、スキマ時間で効率よく学ぶことが可能です。

家で机に向かって勉強することが苦手な人や、集中力が続かない人でも、通学・通勤時間や寝る前にベッドの上でもスマホで勉強することができます!

通常19,800円、キャンペーン中の今なら2,200円OFFの17,600円と低価格で学ぶことができるので、お金をあまりかけたくない人にもぴったりです。

まず試験に申し込み、周りの人に簿記試験に挑戦することを伝えて、自分を追い込んで勉強を始め、独学が難しそうと感じたときや、もっと効率よく学びたいと思った時はオンライン講座を受けましょう!

日商簿記2級資格取得の前にお伝えしたいこと

日商簿記2級
冒頭でも一言お伝えしましたが、今「手に職」を身につけるなら「プログラミングスクール」でプログラミングを学ぶのが激アツなんですけど知ってましたか?

確かに今の会社の為に日商簿記2級資格は必要かもしれません。

しかし、その資格取得しても今の世の中の情勢であなたは「定年まで安心して働ける」って思えますか?

例えば日商簿記2級資格取得して、いくらぐらい資格手当付きますか?

おそらく

  • 2000円
  • 4000円
  • 6000円
  • 10000円

くらいじゃないでしょうか?

日商簿記2級資格は、立派な公的資格ですが手当的に考えると

「なんだかなぁ…」

って思っていませんか?

ここ最近の傾向だと同じ「手に職」のスキルを身につけるなら「プログラミング」を学ぶ人が圧倒的に多いです。

ただ、プログラミングスクールは、受講料が高い!っていうデメリットがあります

しかし、「プログラミング」が身につくと、就職・転職に困る事ありませんし、収入面でも大きく変化します!

しかも、あなたの頑張り次第でプログラミングスクールの受講費用が高くても、スクール費用代は3ヶ月も働けば生活しながらでも返済できるくらい給料が貰える企業に就職・転職することも可能です。

また、プログラミングスクールには、

  • 「転職できなかったら全額返金保証」
  • 「98%の転職保障」
  • 「1%未満の離職率企業の斡旋」

など受講生が困らない制度を設けているところがたくさんあります!

今、あなたが日商簿記2級資格取得し月数千円の資格手当を貰いながら消費税や物価がドンドン上がり、生活がドンドン苦しくなっていく生活を送っていくのか、

今、プログラミングスクールは金銭的に厳しいけど、今より数十万給料が上がるスキルを身につける行動を選ぶのかはあなたの

「自由です」

ただ、「プログラミングスクールは高い!」ってイメージが付いている方が多いみたいですが、「受講料安くて保証が手厚い!」ってスクールも何校かあります。

このサイトに「受講料安くて保証が手厚い!プログラミングスクールランキング」が載っていたのでご紹介します!

※生活に不安を感じてる人はみんなプログラミング学び始めてます



まとめ

ひろゆきさんが簿記をおすすめするのは、簿記で学ぶ会計の知識がどんな仕事についても役に立つからなんですね。

簿記の知識が大切だということを企業は知っているので、就職や転職に有利になるのです。

日商簿記2級持っていた方がいいんだな、とりたいなと思いながらも行動できていない方は、今すぐに日商簿記2級試験に申し込みましょう!

申し込むことですぐにでも勉強を始めることができると思います!

自分を追い込んで勉強し、日商簿記2級の合格をつかみとったみなさんが、就職や転職を成功させることを祈っています!

ただ、「独学じゃちょっとキツイな」「試験まで間に合うかな?」って不安になりそうなら

「スキマ時間をフル活用」

できるスタディング簿記講座がおすすめです。

今なら2,200円割引中!

今すぐ申し込む

※その一歩で仕事の幅が変化します