アガルート 宅建士

アガルートの宅建講座は、合格率が非常に高く、令和3年度は43.7%です。

 

なんと全国平均の2.47倍で、多くの受講生が合格していることが分かりますね!

 

高い合格率を見て、アガルートの宅建講座を検討した方もいるのではないでしょうか。

 

今回は、アガルートの宅建講座のメリットとデメリットについて解説していきます。

 

良い部分と悪い部分を確認することで、受講を検討する際の参考にしてみてください!

女性にオススメ資格の宅建!一生食っていける宅建士のメリットとは?

アガルート宅建講座のメリット4選!

アガルート 宅建講座 メリット

4つのメリット
  • レベルに合わせてカリキュラムが選べる
  • 講座費用が安い
  • 質問無制限
  • 割引制度が豊富

1つずつ解説していきます。

レベルに合わせてカリキュラムを選べる!

アガルートの宅建講座には入門総合カリキュラムと演習総合カリキュラムの2つのコースから選択することが可能です。

 

入門総合カリキュラムは、初学者向けとなっており、宅建の知識がまったくない方でもゼロから学習を開始し、合格レベルまで到達することができます!

 

演習総合カリキュラムは、試験を受けたことがある方で25点以上取ることができる実力のある方や、不動産業界で働いていて宅建の知識がある方に向けたカリキュラムです!

 

あと一歩で合格できる方が、初学者と同じスタートラインで勉強を始めるよりも効率的に学ぶことが可能です。

 

レベルに合わせて受講することができるのは、便利ですよね!

講座費用が低価格!

合格率が非常に高いアガルートの宅建講座ですが、低価格で受講することができます!

 

アガルートの宅建講座の価格は、入門総合カリキュラムは、54,780(税込)、演習総合カリキュラムは、76,780(税込)です。

 

更にテキストなしを選択すると2万円割引されます!

 

テキストはデジタルブックで閲覧することが可能ですので、タブレットやスマホでの勉強を中心とする人は、お得に受講することが可能です。

 

スタディング19,800円
アガルート54,780円
ユーキャン63,000円
フォーサイト64,800円

 

他の通信講座と比べると、ユーキャンやフォーサイトよりもアガルートの方が低価格で受講することができるのが分かりますね!

 

テキスト無しコースを選んだ場合は、圧倒的に低価格なことが分かります。

 

スタディングが1番低価格ですが、紙のテキストや問題集はついてきませんし、質問をすることはできません。

 

アガルートでは、講義時間にボリューミーで、過去問集や模擬試験も含まれており、フォロー体制も充実しています。

 

1番の低価格とは言えませんが、充実した講座内容と高い合格率を考えると、比較的リーズナブルと言えるでしょう!

 

もう失敗したくない!アガルートの宅建講座に悪い口コミ・評判 合格率が高い秘密を徹底調査

何回でも質問することができる!

アガルートの宅建講座は、すべてのコースに質問対応がついています!

 

低価格で質問を無制限ですることができるのは、大きなメリットですね!

 

回数に制限はありませんので、同じ金額を払うのであれば、積極的に質問した方がいいですね。

 

Facebook上での質問となりますので、他の受講生の質問も参考にすることができます。

 

問題で分からないところだけでなく、勉強方法についての質問をすることができますので、効率よく勉強を進めることができます!

 

また、講師によるオリエンテーションやホームルームもありますので、同じ受講生と切磋琢磨することでモチベーションの維持にもつながります。

 

独学と同じで、通信講座は1人で学習する時間が長いですが、講師と近い距離でコミュニケーションが取れることもメリットですね!

 

割引制度が豊富!合格すれば全額返金されることも!

 

アガルートの宅建講座には割引制度と合格特典があります。

 

再受講割引20%OFF
再受験割引10%OFF
他校乗換割引20%OFF
ステップアップ割引制度10%OFF
家族割引制度10%OFF

 

これだけたくさんの割引制度が用意されています。

 

宅建試験の受講経験があり、独学に限界を感じた方や、他校で勉強したけれど自分に合わずに挫折してしまった方も割引されるのは、ありがたいですね!

 

また、受講して合格することで、全額返金してもらうことも可能です!

 

合格体験記の提出と、合格者インタビューに出演することで全額返金してもらえる特典がついています。

 

動画への顔出しに抵抗がある方は、合格体験記の提出で、テキストありコースで1万円、テキスト無しコースで5,000円のアマゾンギフト券がお祝い金としてもらうことができます!

 

全額返金を合格特典にしているところはなかなかないですので、かなり魅力的だと思います。

 

合格すればお金が返ってくる!と思えば勉強のやる気が更に上がりそうですね!

 

 

 

アガルート宅建講座のデメリット3選!スマホ学習に向いていない?

アガルート 宅建講座 デメリット

3つのデメリット
  • 専用アプリがない
  • テキストが読みづらい
  • 質問するときはFacebookアカウントが必要

1つずつ解説していきます。

専用のアプリがない!

 

アガルートの宅建講座には、専用のアプリは存在していません。

 

同じく宅建講座を開講しているフォーサイトやスタディングには、専用アプリが提供されています。

 

アプリ内ですべて完結する方が便利だと思う人には向いていないかもしれません。

 

アガルートでは専用のアプリはありませんが、インターネット環境があればプラウザで動画やテキストを見ることができます!

 

通勤時間などのスキマ時間に勉強したいという方は、アガルートのサイトをブックマークして、すぐに開けるようにしておきましょう!

 

また、他社のアプリでは、学習管理機能がついていることも多いですので、そういった機能を使いたい人には、少し物足りないと感じる可能性はあります。

 

アプリがないことは、スマホで学習する人にとっては不便かもしれませんが、勉強にスマホを使うことでよくある気がついたら他のアプリで遊んでしまった!なんてことは防げるかもしれませんね!

 

テキストが読みづらいと感じる人もいる

 

アガルートのテキストは、他の通信講座に比べるとイラストや図表が多くはありません。

 

フルカラーで要点がしっかりまとめられており、分かりやすいと評判のテキストですが、文字が多いと感じてしまう人もいるそうです。

 

普段あまり文章を読むことに慣れておらず、イラストや図表が多いテキストが好きな人には向いていないかもしれません。

 

文字が多く読みづらいと感じる人は、講義動画を中心に勉強を進める方がいいですね!

 

質問をするにはFacebookアカウントが必要

 

アガルートの宅建講座では、回数無制限で講師に質問することができます。

 

とても便利で受講生には嬉しい特典ですよね!

 

しかし、質問はアガルートのサイトではなく、Facebook上で質問するようになっています。

 

アカウントを持っていない人は、別でFacebookのアカウントを作る手間がかかってしまいます。

 

元々アカウントがある人はいいですが、新しく作るのは少し面倒だと思う方もいるかもしれませんね。

 

他の受講生の質問も見ることができる便利な機能ですので、勉強を始めてから慌ててアカウントを作るのではなく、申し込みをした時点でアカウントを作っておくのがいいかもしれません!

 

まとめ

まとめ

アガルート宅建講座のメリットとデメリットについて紹介しました。

 

金額面のメリットが多いですね!

 

受講価格が低価格であり、割引制度や合格特典が充実しています。

 

金額面で受講を悩んでいる方は、絶対に合格する気持ちで勉強をすれば、合格特典の全額返金を目指して勉強しましょう!

 

また、デメリットはスマホアプリがないことが大きいですね。

 

ブラウザで動画もテキストも閲覧することは可能ですが、どうしてもアプリがいい人には向いていない可能性もあります。

 

あなたがどのような方法で学習したいかを考え、メリットとデメリットを踏まえて受講をするかどうか決定しましょう!